ニュース
» 2016年10月12日 15時57分 公開

HIPHOPの世界はゾンビ映画じゃねえから! Web漫画「ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画」がシュール

「RAPウイルス」に感染するとラッパーになってしまう謎設定。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 Web上で無料公開されているシュールなギャグ漫画「ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画」が話題になっています

 2005年に2ちゃんねる・ニュー速VIP板から発足したWebサイト「新都社(にいとしゃ)」で掲載されている作品。感染者が噛みつくことで広がる「RAPウイルス」によって人々がラッパーになってしまい、井戸端会議中の主婦も子どもも韻を踏みまくっているという設定です。感染するデメリットはいまいち分かりませんが、田舎者の稲穂親子はゾンビ映画さながらに逃走を試みます。

 ラッパーには「マイメン(仲間)からのリスペクトにより肉体的なダメージを回復する」能力があり、物理的な攻撃で倒すことは困難。追い詰められた父親はラップバトルを挑むもあえなく敗北し「RAPウイルス」に侵されてしまいます。そして、その姿を見た娘が「お父ちゃんが……ラッパーになっちまったべ!」と泣き崩れる悲劇的な(?)展開に。お父さん、むっちゃ気持ちよさそうにライム決めてんなあ。


画像 みんなラッパーになってしまった世界。画像は新都社より


画像 父親がゾンビ……じゃなくて、ラッパーに噛まれて「RAPウイルス」に感染


画像 なぜ泣き崩れた

 なお、作者のインカ帝国(@hekatoninka)さんは、HIPHOPに精通しているわけではないとのこと。好きなアーティストとして「RADWIMPS」を挙げています。

マッハ・キショ松

関連キーワード

漫画 | 感染 | ウイルス | ゾンビ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン