ニュース
» 2016年10月12日 16時28分 公開

ギョーンギョーン! GANTZの“あの銃”が1/1スケールモデルに こいつ……動くぞ!

よし次はスーツだな。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 バンダイが、10月14日公開の3DCG映画「GANTZ:O(ガンツ オー)」に登場する標準武装“Xガン”の1/1スケールモデルをバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で発売すると発表しました。これでいくらでもギョーンギョーンギョーンギョーンできるな!

「GANTZ:O」Xガン 少年のココロをくすぐるフォルム
「GANTZ:O」Xガン展開時 発射時にはXの形に展開!

 「MASTER PRODUCT GANTZ:O Xガン」(発売元はメガハウス)と名付けられたこの商品は、可動・発光・音声ギミックを搭載し、起動時やトリガーを引いたときには映画本編と同様のサウンドが再生。さらに、3発発射すると弾切れ状態となり、LEDが赤い発光をしてチャージモードに移行。その間、発射不可となるなど、映画と同じ設定で動作します。

 また、銃身後部のディスプレイに射程圏内の敵をロックオンする機能が搭載されるなど、GANTZ:Oの世界観を忠実に再現しています。

「GANTZ:O」Xガンディスプレイ ディスプレイも発光。付属ディスプレイシートにより射程圏内・射程圏外の2パターンを表示可能

 気になる価格は3万9960円(税・送料込/手数料別途)。予約受付は10月14日16時からで、準備数量に達し次第受付終了。商品到着は2017年3月下旬の予定としています。

 なお、今回のこの商品は、発売元のメガハウスが“実物大”をテーマにアニメや映画に登場する武器を実物大で立体化する「MASTER PRODUCTシリーズ」の第1弾として企画したもの。同シリーズの今後の商品リリースにも注目したいところですね。

「GANTZ:O(ガンツ オー)」ポスター 「GANTZ:O(ガンツ オー)」は10月14日から全国ロードショー

(C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会

関連キーワード

GANTZ | バンダイ | 映画 | 原寸大 | アニメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」