ニュース
» 2016年10月12日 16時28分 公開

ギョーンギョーン! GANTZの“あの銃”が1/1スケールモデルに こいつ……動くぞ!

よし次はスーツだな。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 バンダイが、10月14日公開の3DCG映画「GANTZ:O(ガンツ オー)」に登場する標準武装“Xガン”の1/1スケールモデルをバンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で発売すると発表しました。これでいくらでもギョーンギョーンギョーンギョーンできるな!

「GANTZ:O」Xガン 少年のココロをくすぐるフォルム
「GANTZ:O」Xガン展開時 発射時にはXの形に展開!

 「MASTER PRODUCT GANTZ:O Xガン」(発売元はメガハウス)と名付けられたこの商品は、可動・発光・音声ギミックを搭載し、起動時やトリガーを引いたときには映画本編と同様のサウンドが再生。さらに、3発発射すると弾切れ状態となり、LEDが赤い発光をしてチャージモードに移行。その間、発射不可となるなど、映画と同じ設定で動作します。

 また、銃身後部のディスプレイに射程圏内の敵をロックオンする機能が搭載されるなど、GANTZ:Oの世界観を忠実に再現しています。

「GANTZ:O」Xガンディスプレイ ディスプレイも発光。付属ディスプレイシートにより射程圏内・射程圏外の2パターンを表示可能

 気になる価格は3万9960円(税・送料込/手数料別途)。予約受付は10月14日16時からで、準備数量に達し次第受付終了。商品到着は2017年3月下旬の予定としています。

 なお、今回のこの商品は、発売元のメガハウスが“実物大”をテーマにアニメや映画に登場する武器を実物大で立体化する「MASTER PRODUCTシリーズ」の第1弾として企画したもの。同シリーズの今後の商品リリースにも注目したいところですね。

「GANTZ:O(ガンツ オー)」ポスター 「GANTZ:O(ガンツ オー)」は10月14日から全国ロードショー

(C)奥浩哉/集英社・「GANTZ:O」製作委員会

関連キーワード

GANTZ | バンダイ | 映画 | 原寸大 | アニメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響