ニュース
» 2016年10月12日 17時40分 公開

「デレステ」、ガチャの景品個別出現率の表示を決定 アイドル別の提供割合が分かるように

これまではレア度別の提供割合のみが表示されていました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 スマートフォン用ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(デレステ)」が、ガシャ(いわゆる「ガチャ」)の提供割合表記の変更を決定。10月14日15時より、ガシャで出うるアイドル個別の出現率を表示すると、ゲーム内の更新情報で予告されています。


お知らせ
お知らせ お知らせの全文

 対象となるのは、利用に課金アイテムが必要となる「プラチナオーディションガシャ」。現状ではレア度別の提供割合(SSR1.5%、SR10%、R88.5%など)のみが表示されていますが、今後はより詳細になり、アイドル別の提供割合が表示されます(現状でもレア度別確率表記がないガシャについては対象外)。なお、10連ガシャの場合はSレア以上のアイドルが確定で1人出るため、その確定枠については、各アイドルの出現率が変わってくるとのこと。

 ガチャの出現率については、9月に内閣府が適正な表記をするようゲーム業界へ意見していました(関連記事)。今回の「デレステ」の施策は、その意向に応えたものともとれます。実際にどのような形になるかはまだ分かりませんが、人気タイトルが表記の変更に踏み切ったことは、業界としては大きな前進といえるでしょう。

 ちなみに、出現率の個別表記は「グランブルーファンタジー」が3月に開始していますが、最もレアなキャラクターの出現率が0.007%の低確率と判明し、驚きの声が挙がりました(関連記事)。「デレステ」の場合、現状のガシャで表記されているSSレアアイドルの提供割合は1.5%で、その枠に含まれるアイドルは40人。単純計算で頭割りすると1人あたりの出現率は0.0375%となりますが、実際はどうなるか……?


現状のガシャ 現状のガシャで表記されている、レア度別提供割合


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響