ニュース
» 2016年10月16日 15時30分 公開

「君の名は。」続く快挙! スペイン・シッチェス映画祭で最優秀長編作品部門を受賞

新海誠監督による受賞コメントも。

[あいひょん,ねとらぼ]

 新海誠監督によるアニメ映画「君の名は。」がスペイン現地時間10月15日、「第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭(以下、シッチェス映画祭)」で「Anima't部門(アニメーション作品部門)」の最優秀長編作品賞にあたる「Award for Best Feature Length Film」を受賞しました。

君の名は。 シッチェス映画祭 シッチェス映画祭の公式サイトの受賞作一覧ページに「YOUR NAME(君の名は。)」が!
君の名は。 メインビジュアル 「君の名は。」

 1968年から開催されているシッチェス映画祭は、ポルト国際映画祭(ポルトガル)、ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭(ベルギー)と並ぶ、世界三大ファンタスティック映画祭の1つに数えられ、ファンタジー、ホラー、アニメーションに特化した国際映画祭。これまで同部門を受賞した日本の作品には、細田守監督の3作品「時をかける少女(2006年)」「サマーウォーズ(2009年)」「おおかみこどもの雨と雪(2012年)」と、原恵一監督の「百日紅〜Miss HOKUSAI〜(2015年)」があります。

 「君の名は。」の受賞にあたって、新海監督からのコメントも発表されています。

シッチェス映画祭で最優秀長編作品賞の受賞、本当に光栄に思います。「君の名は。」は入れ替わりや彗星来訪、東京と地方、土着の伝統や神道など様々な要素から成る物語ですが、その骨子はストレートなボーイミーツガールです。この映画をスペインの方々に楽しんでいただけた事に、私自身とても励まされました。本当にありがとうございました(新海誠監督)

君の名は。

 同作の日本国内での最新興行成績は、動員が1149万人、興行収入が149億円です(8月26日から10月14日までの50日間)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響