ニュース
» 2016年10月17日 17時07分 公開

豪華過ぎィ! 秋元康の2次元アイドル企画に「君の名は。」「けいおん!」などのクリエイター8人が集結

目指すは「存在しないアイドル」と秋元さん。

[佐藤仁,ねとらぼ]

 AKB48グループなどのプロデューサーを務める秋元康さんが10月17日、今度はデジタルアイドルをプロデュースすると発表しました。数々のヒットアニメを輩出してきたアニプレックス、そして乃木坂46らが所属するソニー・ミュージックレコーズと手を取り、2次元の新たなアイドルグループを立ち上げます。

秋元康 デジタルアイドル シルエットが公開

 メンバーは総勢8人のキャラクターで構成され、キャラクターデザインは、現在大ヒットとなっている映画「君の名は。」の田中将賀さんをはじめ、「けいおん!」の堀口悠紀子さんや「変態王子と笑わない猫。」のカントクさんら、アニメ界屈指の8人のクリエイターたちが1人1キャラずつ担当。現在、シルエットのみ公開されています。

 さらに、各キャラの声優を募集するオーディションも開催。応募は、国内在住の15歳から25歳までの女性を対象とし、1次審査から最終審査(5次審査)を経て、一緒にアイドル活動するメンバーを決定していきます。また、1次審査の応募締切りとなる11月11日17時までに、SHOWROOMで配信される特別番組で、メンバーのビジュアルが明らかとなる予定です。

映画「君の名は。」 映画「君の名は。」のキャラクターデザインを手掛けたことでも知られる田中将賀さんも名を連ねています

 秋元さんは新たにプロデュースするアイドルについて「存在しないアイドル」と表現しつつ、以下のようにコメントしています。

80年代のアイドルがイメージの中の偶像だとすれば、ネットが普及した現代のアイドルは日常の中の実像に近い。
SNSで発信されるメッセージは、言葉を選んではいるが本音が見え隠れする。
大人たちがプロテクトしようとしても、リアルタイムで発信される情報は実物大の彼女たちそのものである。
露出する写真をマネージャーが選んだり修正する時間はない。
インスタグラム等で“ありのまま”の姿が拡散されるのだから、もはや、イメージ戦略など通用しない時代なのだ。
ならば、フィクションのアイドルを作ろうと考えたのだが、今回のプロジェクトである。”デジタルアイドル”というと、CGなどの最新技術から発想される場合が多いが、今回のプロジェクトはキャラクターやストーリーや楽曲作りから始まっている。
あくまでも、「もし、こういう女の子がアイドルを目指したら……」というアイデアがベースだ。存在しないアイドルだからこそ、究極の非日常を描くことができる。
こんなルックスの女の子がいたら? こんなことを言うアイドルがいたら? こんなスキャンダルを起こすアイドルがいたら? 素晴らしいキャラクターデザインの先生方と一緒にフィクションだからこそできる新しい時代のアイドルをプロデュースしようと思う。

秋元康 デジタルアイドル 次元を超えたアイドルグループの誕生!(画像は「オーディション特設ページ」サイトより)

各キャラクター名とキャラクターデザイン

  • 河野都(こうのみやこ) キャラクターデザイン:細居美恵子/「灰と幻想のグリムガル」「ねらわれた学園」「あいうら」
  • 斎藤ニコル キャラクターデザイン:深崎暮人/「冴えない彼女の育てかた」
  • 佐藤麗華(さとうれいか) キャラクターデザイン:こやまひろかず(TYPE-MOON)/「Fate/Grand Order」「魔法使いの夜」
  • 滝川みう(たきがわみう) キャラクターデザイン:堀口悠紀子/「けいおん!」「たまこまーけっと」
  • 立川絢香(たちかわあやか) キャラクターデザイン:さくら小春(QP:flapper)/「ガールフレンド(仮)」
  • 戸田ジュン(とだじゅん) キャラクターデザイン:田中将賀/「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」「君の名は。」
  • 藤間桜(ふじまさくら) キャラクターデザイン:カントク/「変態王子と笑わない猫。」「ガラスの花と壊す世界」「まじかるすいーとプリズム・ナナ」
  • 丸山あかね(まるやまあかね) キャラクターデザイン:小原トメ太(QP:flapper)/「ガールフレンド(仮)」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/28/news013.jpg 4コマ“全員医学部出てない”が大惨事の予感しかない 「大至急首にネギを巻くんだ! 生姜湯も飲ませろ!」
  2. /nl/articles/2201/27/news192.jpg ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響
  3. /nl/articles/2201/27/news182.jpg ガンダムがスノボやってる!? ゲレンデをさっそうと滑るコスプレボーダーが「連邦の面白い悪魔」と人気
  4. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  5. /nl/articles/2201/28/news085.jpg 「だれかわからなかった」 国生さゆり、今年初ソロショットで茶髪ボブへ大胆イメチェン 好評の声へ「可愛いと自覚致します」
  6. /nl/articles/2111/02/news016.jpg “重みのある一言”に「ゾクッとした」 登山中に「あなた危ないわよ」と注意された体験談漫画に反響集まる
  7. /nl/articles/2201/28/news141.jpg 米43歳の元人気子役、2年のドラッグ断ちですっかり別人に! 「歯がなくて座っていられなかった」過去から復活へ
  8. /nl/articles/2201/28/news081.jpg 水族館「オニカマス展示中です」→魚クラスタ「ヤシャカマスでは?」 野生の魚博士が間違いを発見、水族館に経緯を聞いた
  9. /nl/articles/2201/27/news165.jpg パパ、気を確かに! ベッカム「娘に好きな人がいるっていわれた」絶望フェースが世界中の父親に突き刺さる
  10. /nl/articles/2201/28/news050.jpg 「もう無理……」 虚無感漂う置物「いろいろむりになってきたカエル」がじわじわくるかわいさ

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」