ニュース
» 2016年10月18日 16時35分 公開

土佐弁すごいぜよ! 島崎和歌子、劇場アニメ「ポッピンQ」で声優初挑戦 

同じく高知県出身の小野大輔さんとの本格的な土佐弁に期待。

[深戸進路,ねとらぼ]

 12月23日公開予定の東映アニメーション60周年記念作品「ポッピンQ」のゲスト声優に、同作の舞台となる高知県出身のタレント・島崎和歌子さん、声優・小野大輔さんなどの出演が発表されました。

ポッピンQ 島崎和歌子 声優に初挑戦した島崎さん
羽佐間道夫さん小野大輔さん 羽佐間道夫さん、小野大輔さんの出演も決定

 同作は、悩みを抱えた5人の少女が「ポッピン族」という時間を司る一族が暮らす“時の谷”で出会い、衝突を繰り返しながらきずなを育み成長していくガール・ミーツ・ガールの青春ストーリー。メインとなる5人の少女を瀬戸麻沙美さん、井澤詩織さん、種崎敦美さん、小澤亜李さん、黒沢ともよさんと今をときめく若手女性声優が務めることや、キャラクター原案をライトノベル「キノ」シリーズや、ゲーム「サモンナイト」シリーズで知られるイラストレーターの黒星紅白さんが担当したことでも注目を集めています。

島崎和歌子 高知県 島崎さんと小野さんが演じる伊純の両親
島崎和歌子 高知県 今回が声優初挑戦の島崎さん

 島崎さんが演じるのは主人公・伊純(いすみ)の母親・恵理子。高知県に住む一家ということで、夫の俊平役を務める小野さんとともに土佐弁での演技に挑戦しています。アフレコ現場では伊純役を演じる声優の瀬戸麻沙美さんに土佐弁のアドバイスを行う場面もみられ。本場(?)仕込みの演技に期待が高まります。

 声優初挑戦となる島崎さんは「お話がきまった後に、地元の母親や友人に電話しました」「友人が子供たちを叱っている様子見たり、自分の母親が私にどんな風に接してくれたかな、と思い出したりしてました」と役作りついて語ったほか、「土佐弁があふれております。地元の高知の言葉を話すことができて誇らしいのですが、皆さんもこの映画を見てふるさとを思い出していただけるとうれしいなと思います」と、作品に華を添える方言についてもコメントしています。

ポッピンQ 羽佐間道夫 羽佐間演じる祖父と伊純
ポッピンQ 「ポッピンQ」公式サイト、キャラデザが素晴らしい

 一方の小野さんは「高知県民として、島崎さんとの共演は本当に光栄なことです。まっことうれしいちや!」と方言を交えてコメントしています。

(C)東映アニメーション / project PQ Partners 2016

関連キーワード

声優 | 挑戦 | 小野大輔 | アニメ | 東映 | 芸能人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン