ニュース
» 2016年10月23日 08時00分 公開

なにこれかっこいい! 米国写真家が手掛けた"渡り鳥のように航空機が一斉に飛んでいる写真"が秀逸

2014年から世界各国で制作。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 米国ロザンゼルスの写真家・Mike Kelleyさんが制作している"渡り鳥のように航空機が一斉に飛んでいる写真"がすてきです。


画像 ロサンゼルス


画像 東京

 2014年から世界各国を巡って制作しているシリーズで、Mike KelleyさんのWebサイトには全18枚が掲載。現実にはありえないほど航空機が密集して飛行しており、見ていると不思議な感覚に陥ってしまいそう。どうやって制作しているんだろう、これ。

 同氏のブログによると何枚もの写真を撮影し、画像編集で1枚にまとめる作業を10数時間かけて行っているそう。時間経過で太陽の位置などが変化してしまうため、修正に手間がかかるようです。なお、航空機の位置はアレンジしており、元の画像とは異なります。


画像

 ちなみに、これらの作品は購入することが可能。サイズや画像によって異なりますが、36×21インチで価格は650〜1000ドル(約6万8000円〜10万円)。

撮影のために各国を周る様子を動画として公開しています

マッハ・キショ松

関連キーワード

航空機 | 写真 | アメリカ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10