ニュース
» 2016年10月31日 14時58分 公開

ざわちん、新領域・全身ものまねメイクで“レディー・ガガ”に変身 「ガガ様すぎてびっくりした」

全身でも変わらないクオリティー。

[深戸進路,ねとらぼ]

 有名人の「ものまねメイク」でおなじみのざわちんさんが10月30日、ガガ様こと米歌手「レディー・ガガ」の仮装姿をTwitterで公開しました。何時間かかったんだこれ……。

ざわちん レディー・ガガ 完全にガガ様だ(画像はざわちんさんのTwitterより)

 横浜アリーナで開催されたハロウィーンイベント「ジャック・オー・ランド」でガガ様コスを披露したざわちんさん。白塗りの派手メイクにかきあげた銀髪、さらに「ガガ様!」としか形容できない防御力(攻撃力)が高そうな衣装に身を包み、怪しく伸びた爪を垂らしながら妖艶な表情を見せています。仮装のテーマは「ハイパーファンタスティックガガ」だそうですが、もはやその言葉通りとしか言いようがない、ハイパーでファンタスティックな仕上がりです。

 また別のハロウィーンイベントでは、流行中の「ハーレイ・クイン」の仮装にも挑戦したざわちんさん。「ペンパイナッポーアッポーペン」のコメントとともに、全世界をお騒がせ中のピコ太郎さんとの2ショットも披露しています。こっちも白塗りだ。

ざわちん ハロウィン ピコ太郎さんとの2ショット(画像はざわちんさんのInstagramより)

 今回の投稿には「クオリティ高っ!」「ガガ様すぎてびっくりした」「尊敬とかのレベルじゃなく崇拝です」と驚きの声が交じったコメントが多く寄せられたほか、「長時間メイク大変やったろうに……お疲れ様でした」と大掛かりな仮装への労いの声も届いていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー