ニュース
» 2016年11月07日 16時00分 公開

世界中から8万人が大集結! アジア最大のLGBTパレード「台灣同志遊行」に行ってきた 

街とパレードが一体になっているかのようでした。

[鈴木なとせ,ねとらぼ]

 レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとってLGBTとも呼ばれる性的マイノリティーの人々が、平等な権利や差別の是正を訴えて行進するプライドパレード「台灣同志遊行」が2016年10月末、台湾の台北市内で開かれ、第14回目となる今回は、およそ8万人を超える人々が参加しました。日本から渡航して参加した筆者のレポートをお届けします。

画像 パレードスタート!

 10月29日、朝からしとしと降り続いた雨は台湾独特の湿った空気に混じり、重たく暗い空模様……そんな鬱々とした天気をよそに、パレード出発地点の総統府前にはたくさんのレインボーフラグを持った人が集まっています。出発前のステージ付近には自分の思う方向に歩くことが困難なほどの大勢の人が詰めかけました。

画像 「同性愛だけでなく、トランスジェンダーにも注目して」

画像 「アジア初の同性婚法を! 蔡英文総統に期待します」 日本のゲイ有志から

 総統府前から二手に分かれて、それぞれおよそ2時間の道のりをパレードします。この日のために4車線の大通りを通行止めにし、参加者が思い思いの格好でプラカードを掲げたり、多様な性の象徴である6色のレインボーを振りながら行進していきます。

 パレードにはド派手なドラァグクイーンの集団や、マッスル重視なゲイのお兄さんたち、台湾の各大学のサークルなど当事者の団体に加えて、都市銀行やタクシー会社、書店、政党などさまざまな支援団体が参加していたことが印象的でした。

画像 人がいっぱい

画像 盛り上がっています

画像 ルージュラみたいなキャラも

 街中のあちこちにレインボーフラグが掲げられており、台北市長もFacebookで紹介していました。なお、蔡英文総統も同イベントにあわせて「全ての愛は平等」とコメントしています


画像 台北市内の病院

画像 靴屋さん

画像 かき氷屋さんにも


 台湾のパレードは厳格な規制などがないため、途中で列から抜けて買い物をしたり、昼食を取ったり、戻ってきて再び参加しても大丈夫なため、街とパレードが一体になっているかのような印象を受けました。

 アジア最大級のパレードには、当事者たちとそうでない人たちを分けるのではなく、多様性を丸ごと受け止めるかのような寛大さが息づいているのでした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」