ニュース
» 2016年11月11日 19時20分 公開

「黒澤監督に大きな影響を受けた」SWシリーズ最新作「ローグ・ワン」の特別予告が公開

ルーカスフィルムがリスペクトする日本のために、「本予告〜フォース編〜」を制作。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 12月16日公開の「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の特別予告映像(フォース編)が公開されました。同作で映画に復活するダース・ベイダー、究極兵器デス・スター、新ドロイド「K-2SO」なども登場する見どころ満載の内容となっています。高まってきた!

元帝国軍のドロイド「K-2SO」 元帝国軍のドロイド「K-2SO」も。人気ドロイドになりそう

動画が取得できませんでした
成功することが分かっていてもその犠牲が気になる

 「エピソード4/新たなる希望」につながる物語である同作は、帝国軍の究極兵器“デス・スター”を父親が建設しているという事実を知らされたジンが反乱軍へ加入し、デス・スターの設計図を奪うという必死の任務を託される極秘部隊「ローグ・ワン」の1人となるストーリー。予告編では「帝国のマーチ」で始まり、ストーム・トルーパーやAT-ACTも登場。X-ウィングなどの宇宙船の激しい戦闘シーンなども確認できる心躍る内容となっています。

ジン「フォースと共にあらんことを」 あの名せりふをいう主人公のジン。実は幼いころに……(画像は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 フォース編から)
スクリーンに返り咲くダース・ベイダー ダース・ベイダーが帰ってきたぞぉぉぉ!(画像は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 フォース編から)

 監督のギャレス・エドワーズは、「『スター・ウォーズ』では絆によって結ばれた家族の姿が描かれている」とし、同作でもそれが踏襲されているとコメント。また、特別予告とともに公開された、同作のプロデューサー、キャスリーン・ケネディの日本へ向けた特別メッセージ映像では、「『スター・ウォーズ』は日本文化、中でも黒澤監督に大きな影響を受けています」とし、同作でも、「『七人の侍』のように仲間が一緒に戦うことで、信念を貫くための強さを手に入れるのです」と犠牲や勇気、友情、家族、チームの素晴らしさを描いたとしています。

動画が取得できませんでした
プロデューサーのキャスリーン・ケネディから日本のファンへ向けたメッセージ

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」は12月16日公開 シリーズ最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」は12月16日公開
(C)2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

関連キーワード

スター・ウォーズ | 予告 | サムライ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」