東京ディズニーランドに新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が“おいしく”オープンドナルド「ここをキャンプ地とする」

東京ディズニーランドの新エリア「キャンプ・ウッドチャック」には、新しいレストランやドナルド&デイジーのグリーティングが!

» 2016年11月21日 17時30分 公開
[ねとらぼ]

 2016年11月22日、東京ディズニーランドに新たなエリア「キャンプ・ウッドチャック」が登場します。場所はウェスタンランド、ビッグサンダー・マウンテンの裏手で、アメリカ河を一望できるところ。ここには新たなレストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」でキャンプ定番の料理「スモア」風のデザートやワッフルサンドを楽しめるだけでなく、キャンプ中のドナルド&デイジーと出会えるのです。さまざまな「隠れ××」も埋め込まれた、最高に楽しい場所を一足先に紹介しましょう!

キャンプ・ウッドチャック 東京ディズニーランドで一番新しいエリア、「キャンプ・ウッドチャック」がまもなくオープンします
キャンプ・ウッドチャック キャンプ・ウッドチャックの地図。ちょうどビッグサンダー・マウンテンの裏手ですね

隠し要素満載? 新レストラン「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」

 新しくオープンするキャンプ・ウッドチャックは、木で作られたロッジ風の建物。ここは「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」という、自然の中で野外活動を行い、自然に感謝するという組織のキャンプ場です。ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールドは1900年代初頭に創設され、いまはドナルドダックとデイジーダックをリーダーとして、ドナルドの甥っ子、ヒューイ、デューイ、ルーイをはじめとする多くのメンバーがいます。彼らは「ジュニア・ウッドチャック」と呼ばれ、夏の期間親元を離れ、この農場でサマーキャンプをする……というストーリーがあります。

 入り口には、木に雷が落ちたときにたまたま焼け跡がシンボルの「ウッドチャック」に見えたことから、こんな標識がおかれています。

キャンプ・ウッドチャック キャンプ・ウッドチャックの入り口には大きな木が。ウッドチャックはアメリカの森でよく見る小動物のことです

 まずはキャンプ・ウッドチャック・キッチンを紹介しましょう。ここではキャンプの定番メニュー、焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーで挟んだ「スモア」をイメージしたデザート、そしてワッフルサンドを提供します。この「スモア風チョコレートブラウニー」は見た目のとおりとっても甘い! チョコレートブラウニーにチョコレートホイップ、焼いたマシュマロを召し上がれ。

キャンプ・ウッドチャック・キッチン イチオシは「スモア風チョコレートブラウニー」(400円)
キャンプ・ウッドチャック・キッチン こちらはワッフルサンドセット、スパイシーシュリンプ&アボカド(単品700円/セット1080円)
キャンプ・ウッドチャック・キッチン ワッフルサンドセットにはスーベニアランチケース付き(1950円)もあります

 そして見逃せないのは、キャンプ・ウッドチャック・キッチンの内装。ここにはガイドブックや松ぼっくり、ドングリなどさまざまなものが飾られた「コレクションルーム」があったり、大きな暖炉とポスターが飾られた「集会場」があります。テラス席からはトム・ソーヤー島や、大きなマーク・トウェイン号が通ります。よーく聞くと、ウェスタンリバー鉄道の汽車の音も聞こえるかも?

キャンプ・ウッドチャック・キッチン 新しくオープンする「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」の1階には暖炉があります
キャンプ・ウッドチャック・キッチン キャンプ・ウッドチャック・キッチン2階
キャンプ・ウッドチャック・キッチン こちらはコレクションルームのようです
キャンプ・ウッドチャック・キッチン 松ぼっくりや鉱石のコレクションが飾られています
キャンプ・ウッドチャック・キッチン 階段にはジュニア・ウッドチャックのオフィシャルソング「ウッドチャックとキャンプに行こう」の歌詞が描かれています
キャンプ・ウッドチャック・キッチン 小さいですがテラス席も。こんな最高の眺望!
キャンプ・ウッドチャック・キッチン 暖炉は吹き抜けになってます。どこかに隠れミッキーがいるとか……?

 そしてキャンプ・ウッドチャック・キッチンでの最注目はこの「暗号表」。どうやら、ジュニア・ウッドチャックたちはさまざまなところにひっそりと、いろいろなメッセージを残しているようですよ。まずはこの暗号表をスマホで撮影し、しばらくレストラン内をめぐると面白い発見があるかも。

キャンプ・ウッドチャック・キッチン ジュニア・ウッドチャックの公式暗号表。まずはこれを撮影しておきましょう
キャンプ・ウッドチャック・キッチン おや、こんなところに……? ぜひ、暗号を解いてみてください
キャンプ・ウッドチャック・キッチン キャンプ・ウッドチャックの時間割。消灯時間はしっかり守りましょう……ってここにも暗号が?

キャンプに来たドナルド&デイジーとのグリーティングを楽しむ

 そしてここには、東京ディズニーランド初の「ドナルド&デイジーのグリーティング」施設が登場します。「ウッドチャック・グリーティングトレイル」では、ドナルド、またはデイジーと一緒に写真を撮ったり、コミュニケーションをとったり。楽しい時間が過ごせます。

ウッドチャック・グリーティングトレイル ここがウッドチャック・グリーティングトレイルの入り口
ウッドチャック・グリーティングトレイル ここではキャンプに遊びに来た、リーダーのドナルドとデイジーがいます
ウッドチャック・グリーティングトレイル いつもキュートなデイジーダックがお出迎え
ウッドチャック・グリーティングトレイル ドナルドももちろんかっこいいポーズで待ってますよ

 このグリーティングトレイル、正式オープン後は長蛇の列になると思いますが、このトレイルにも途中にいろんなものが隠れています。もしかしたら、木の切り株の中で誰かと出会えるかもしれませんよ。

ウッドチャック・グリーティングトレイル ドナルド&デイジーに会いに行こうとすると、大きな切り株の前になにやら看板が……
ウッドチャック・グリーティングトレイル これはジュニア・ウッドチャックのメンバーを守るめずらしい鳥「ティッタートゥイル・バード」
ウッドチャック・グリーティングトレイル ウッドチャック・グリーティングトレイルに続く道にはひもの結び方をガイドする看板が。おや、見慣れた丸3つが見えますね
ハッピーキャンパーサプライ エリアの外には「ハッピーキャンパーサプライ」もオープンしました
ハッピーキャンパーサプライ ハッピーキャンパーサプライではドナルドたちのグッズもいっぱい!

変革する東京ディズニーランドの第1歩!

 東京ディズニーランドは2020年に向け、美女と野獣やベイマックスをテーマにした新アトラクションを多数計画しています(関連記事)。その大きな変革の前に登場したのが、この新エリア「キャンプ・ウッドチャック」。新たなレストランのオープンで、東京ディズニーランドにもおいしいメニューをゆったりと体験できる場所が増えました。ドナルド&デイジーファンだけでなく、おいしいデザート目当てでも見逃せません。

 キャンプ・ウッドチャックエリアは2016年11月22日より正式にオープン。そして、東京ディズニーランドでは2017年1月11日に「グランドサーキット・レースウェイ」がクローズ予定(関連記事)。「グランドサーキット・レースウェイ ファイナルラップ・キャンペーン」も開催していますので、ぜひこちらもお忘れなく。

グランドサーキット・レースウェイ グランドサーキット・レースウェイは2017年1月11日に、約34年間の歴史に幕を閉じます
グランドサーキット・レースウェイ このアトラクションも、「人」が主役でした。最後にぜひ、皆さんもレーサー体験を

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」