ニュース
» 2016年11月29日 14時55分 公開

P&Gが「ファブリーズ対くさや」CMについて謝罪 「配慮の欠けた内容があった」

「貴重な意見を拝聴しながら、適切な表現について検討していく」としています。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 P&Gは“テレビCM「置型ファブリーズ対くさや」について”と題したリリースを、ファブリーズの公式Webサイト上で11月28日に公開。同月より放映中のCM内容について謝罪しました。

P&Gが「ファブリーズ対くさや」CMについて謝罪 公式からリリースが出ました(画像はP&Gの公式Webサイト

 同CMはくさやの臭いをファブリーズで撃退するという内容で、出演者がくさやに対し「なにこれ!?」「くっさい!」と露骨な嫌悪感を示した後に、ファブリーズで消臭するというもの。これに対し、くさやの名産地・八丈島の議員から「300年以上にわたって守り継いできた伝統食を、こんなくだらない演出で侮辱するのは許せない」という批判の声が上がっていたほか、メーカーには生産地から批判の声が多く寄せられていました(関連記事)。

 リリースではまず、「くさやを大切な食文化として愛する方々に不快な思いをおかけしてしまったこと、誠に申し訳ありませんでした」として謝罪。また、生産地の方々に直接謝罪し、意見を聞く機会を得たことも明らかにしています。同社は今回寄せられた意見を参考に、「適切な表現について検討していく予定です」としています。なお、現在放映中の同CMについては「手続き上できる限り早い日程(東京都では12月1日、全国では12月5日の予定)から、別のCMに差し替えます」としています。


関連キーワード

CM | 謝罪 | 文化


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10