ニュース
» 2016年12月01日 17時00分 公開

ランカの中の人・中島愛が約3年ぶりに音楽活動復帰! 復帰フリーライブも急きょ決定

「お休みしている間もずっと、みなさまのあたたかい声援が励みになっていました」

[あいひょん,ねとらぼ]

 声優の中島愛さんが、約3年ぶりに音楽活動へ復帰することが明らかになりました。代表作は「マクロスF」ランカ・リー役、「ハピネスチャージプリキュア!」愛乃めぐみ(キュアラブリー)役など。公式サイトおよび公式Twitterも開設されました。

中島愛 中島愛さん

 中島さんは歌姫オーディションを経てランカ・リー役でデビューした声優ですが、2013年12月に本人名義での音楽活動の無期限休止を発表。2014年3月に東京・日本青年館で行われたライブを最後に、休止前から継続していた作品関連の活動以外では一切表舞台に立つことはありませんでした。中島さんから、応援してくれているファンへのコメントも発表されています。

 お久しぶりです、中島愛です。
 約3年の間、継続していた一部のお仕事を除き、歌手・声優としての活動をお休みしていましたが、今日から本格的に復帰させていただくことになりました。
 長くお休みをしてしまったにも関わらず、もう一度、一歩を踏み出すことが出来ること本当にありがたく、嬉しく思っています。
 いつも応援してくださるみなさま――みなさまの支えがあったからこそ、今日という日を迎えることができました。 
お休みしている間もずっと、みなさまのあたたかい声援が励みになっていました。心から感謝しています。
 今度は私から、感謝の気持ちを込めて「声」を届けていけるよう精一杯頑張ります。
 これからは真っすぐ前を向いて、新たな気持ちでスタートしたいと思います。
 本当にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
 2016年12月1日 中島 愛


 歌手復帰作は、2017年1月放送開始のテレビアニメ「風夏」のエンディングテーマ「ワタシノセカイ」。シングルは2月15日に発売予定です。中島さんは、同作の原作者・瀬尾公治さんによる前作「君のいる町」のテレビアニメでヒロインを演じています。

 また、12月11日15時から東京・お台場ヴィーナスフォート 2F教会広場で復帰フリーライブの開催も急きょ決定しました。ヴィーナスフォートは2008年に「ランカ・リー=中島愛」名義で初ライブを行った、本人にとって原点の1つともいえる場所です。参加方法やイベント詳細についてはフライングドッグのお知らせページをチェック。

関連キーワード

中島愛 | 声優 | マクロス | アニメ | マクロスF


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声