ニュース
» 2016年12月05日 16時07分 公開

ガチャピンの“闇落ち感”はんぱない写真に「怖すぎ」「ホラー画像」の声 トラウマ曲「たべちゃうぞ」を思い出す人も

子どものころのトラウマがよみがえってくる……。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 子どもから大人にまで愛されている人気キャラクターのガチャピンが12月5日、「食べちゃおうっかなぁと思ったけど、やめた」のコメントとともに、相棒のムックをかたどったアメを口元に寄せた、“闇落ち感”はんぱない写真をツイートして話題になっています。

ガチャピンがムックの飴を ガチャピンの闇を感じる(画像はガチャピンのTwitterから)

 照明の具合で目のくぼみに暗い影が映っているのが“闇落ち感”の原因のようですが、この写真に対しTwitterでは「怖すぎ」「ガチャピンの闇」「ホラー画像」と恐怖する人たちからの声が多数寄せられています。

 さらに、「食べちゃうぞが聴こえてくるよ〜」との声も。これは、過去にガチャピンが「たべるのどのこ どのこにしようか」(「たべちゃうぞ」から引用)と歌って子どもたちを恐怖に陥れた「たべちゃうぞ」に由来したコメント。ガチャピンに恐竜の子どもとしての野生が戻りつつあるのでしょうか。

 なお、ガチャピンは過去に、“うす暗い部屋の中でひっそりとイスに座ったムックの後姿”という、別の意味で闇を感じさせる写真も投稿したことも。そこには「人生いろいろですぞ。 byムック」という至言が添えられていましたが、なにがムックにそこまで言わしめたのかは謎のまま。なにがあったんだムック。頑張れムック!

ムックの背中 ムックの背中に感じる闇(画像はガチャピンのTwitterから)

五月アメボシ


関連キーワード

ムック | ガチャピン | Twitter | 写真 | トラウマ | 恐竜


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー