ニュース
» 2016年12月08日 20時41分 公開

加藤諒の華麗なる“顔力”も健在 舞台「パタリロ!」のハチャメチャかつ耽美な世界に浸ってきた

公演は12月25日まで。2018年春には第2弾公演も決定。

[田下愛,ねとらぼ]
「パタリロ!」舞台

 魔夜峰央さんの人気漫画を原作とした舞台「パタリロ!」が12月8日、紀伊国屋ホールで開幕しました。既に公開されていたビジュアルで、主人公・パタリロを演じる加藤諒さんのハマり具合や顔力が話題となっていましたが、今回は気になる舞台(ゲネプロ)の様子をお届けします。パタリロやバンコランらが原作さながら舞台狭しと動き回る、ハチャメチャかつ耽美な内容に仕上がっていました。

「パタリロ!」舞台 マリネラ王国の若き国王パタリロ・ド・マリネール8世と家来のタマネギ部隊たち

「パタリロ!」舞台 イギリスの秘密情報部・MI6のエージェントで、人呼んで“美少年キラー”のバンコラン

 主人公のパタリロは、優れた頭脳を持ちながらも、その破天荒すぎる行動で周りを振り回すマリネラ王国の王子。“顔力”に定評のある加藤さんは、くるくる変わるさまざまな表情とダイナミックな動きやダンスでパタリロになりきって観客の目を釘付けに。また、「パタリロ!」といえば、バンコランとマライヒら“耽美”な美男たちの姿も見どころですが、こちらもたっぷりと麗しいシーンが楽しめます。

「パタリロ!」舞台 バンコランと美少年マライヒ。ふたりの関係はいったい……

「パタリロ!」舞台 パタリロとともに踊る、タマネギ部隊に舞台を盛り上げるスーパーエキストラこと“魔夜メンズ”。彼らの活躍も見どころです

 ゲネプロに先がけて行われた囲み取材には、パタリロ役の加藤諒さん、マライヒ役の佐奈宏紀さん、バンコラン役の青木玄徳さん、小林顕作さんが出席。

「パタリロ!」舞台囲み取材 左から佐奈宏紀さん、加藤諒さん、青木玄徳さん。美しいお姿で臨まれました

 好きな場面を聞かれた加藤さんがあげたのは、マライヒとバンコランのシーン。「バンコランとマライヒの愛って純粋で、見ててすごいドキドキしちゃう。すっごいおすすめです」と力強く推しました。青木さんは「埼玉県民ならではのくだり。僕自身も埼玉県民なので」と、魔夜先生の別作品のテイストが入ったところをおすすめ。佐奈さんは「一番大変なんじゃないかと思う」と、魔夜峰央さんの世界を演出するスペシャルエキストラ「魔夜メンズ」の働きぶりをあげていました。

 「この作品の中心に立っていることが奇跡的にフィットしている」(青木さん)、「パタリロは加藤諒くんしかいないと思うぐらいそっくりで、役にはまっている」(佐奈さん)、「どう考えてもいい子なので、彼が彼らしくいる現場があれば、周りの人はついていく」(小林さん)など、座長ぶりを皆から絶賛され、うれしそうにしていた加藤さん。最後、自身が思う今年を表す漢字一文字は、と聞かれると、「“美”とでも言っときましょうかしら!」と華麗なる発言。「今年、美しい景色を見せていただいたり、美しい人たちと触れ合ったりして、そして、最後のこの『パタリロ!』。耽美の世界ですから、有終の美を飾りたいと思います」と締めくくりました。

「パタリロ!」舞台囲み取材 「クックロビン音頭」のポーズをとる3人

 舞台「パタリロ!」は12月25日まで上演予定。2017年4月28日にはDVDが発売されます。また、2018年春には第2弾の公演が開催されることも決定しました。

 なお、今回の公演の千秋楽の翌日の12月26日には、加藤諒さんのカレンダー「加藤諒の福笑いカレンダーー恋する未来2017」発売記念イベントが開催。パタリロ殿下に扮(ふん)した加藤さんと2ショットの写真撮影ができるプレミア特典付き。殿下のお姿だけでも拝見したいと望む人は、こちらのイベントに足を運んではいかがでしょう。

(C) 魔夜峰央/白泉社(別冊花とゆめ・メロディ・花LaLa online)

田下愛


関連キーワード

パタリロ! | 舞台 | そっくり


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/03/news106.jpg 45キロ減のゆりやんレトリィバァ、劇的変化の“割れたおなか”に驚きの声 「努力の賜物」「昔を思い出せない」
  2. /nl/articles/2112/03/news088.jpg ダレノガレ明美、“痩せすぎ”指摘する声に「体絞っていました」 現在は4キロの増量 「ご安心ください」
  3. /nl/articles/2112/03/news085.jpg 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  4. /nl/articles/2112/02/news159.jpg 骨折で入院のLiLiCo、小田井涼平との密着夫婦ショットで退院報告 「大きな男が迎えに来てくれた」
  5. /nl/articles/2112/03/news006.jpg 「楽しくないでしょひとりじゃ」→「楽しいですが」 バイト先のおひとりさま女子を描いた漫画に共感の嵐
  6. /nl/articles/2112/02/news156.jpg お台場のガンダムが撮影ミスでめちゃくちゃ発光 奇跡のショットが「自爆寸前」「トランザム付いてたっけ?」と話題
  7. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  8. /nl/articles/2112/02/news133.jpg 岡田義徳、家族4人での初集合ショットが「愛あふれる写真!」と反響 妻・田畑智子は約8カ月ぶりのインスタ登場
  9. /nl/articles/2110/12/news157.jpg 「身長もすっかり抜かれてしまった」 新山千春、15歳娘との長身2ショットで成長をひしひしと実感する
  10. /nl/articles/2103/19/news141.jpg 鈴木光、美しい和服ショットで東大卒業を報告「先生と友人に感謝です!」 お別れ近づき“涙の祝福”メッセージ殺到

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」