ニュース
» 2016年12月09日 14時40分 公開

跡部景吾の入浴シーン、次は熱湯風呂? “テニミュ”氷帝メンバー、2.5次元フェス(仮)に集結

青学の大石役を務める松村優さんと実は幼なじみのメンバーも。

[田下愛,ねとらぼ]

 12月3日、4日に幕張メッセで開催された「2.5次元フェス(仮)」。2017年以降の本格開催を目指すプレイベントとして実施された同フェス2日目のステージイベントに、“テニミュ”ことミュージカル「テニスの王子様」から、三浦宏規さん(跡部景吾役)ら氷帝学園のメンバー9人が集結し、トークとパフォーマンスで会場のファンを酔わせました。ショータイムの始まりだ!!

2.5次元フェス(仮)「テニスの王子様」ステージ 「2.5次元フェス(仮)」ステージに立つ氷帝学園のメンバーたち。登壇は、三浦宏規さん(跡部景吾役)、井阪郁巳さん(忍足侑士役)、小早川俊輔さん(宍戸亮役)、北乃颯希さん(向日岳人役)、田村升吾さん(芥川慈郎役)、山崎晶吾さん(滝萩之介役)、八巻貴紀さん(樺地崇弘役)、渡辺碧斗さん(鳳長太郎役)内海啓貴さん(日吉若役)の9人

 北乃颯希さん(向日岳人役)と井阪郁巳さん(忍足侑士役)のMCでスタートしたこのステージイベント。最初の話題は、9月まで上演され、近々BD/DVDが発売される「青学VS氷帝」の見どころのおさらいから。

 宍戸亮役の小早川俊輔さんは、「氷帝の校歌を歌うシーンで、跡部がソロで舞って、僕たちはスローでラケットを振ったりしているんですけれど、そこで、僕と碧斗がダブルスやっています」となかなか気付かないマニアックな演技を明かすと、「そんなことやってたの?」「全然知らなかった」と観客よりもメンバーがびっくり。また、八巻貴紀さん(樺地崇弘役)は、「一番見てほしいのは、手塚VS跡部戦の僕の『あ〜』から始まるところ。見れば見るほどいいシーンなので、DVDが焼き切れるくらいすごく見てほしい」と話しています。

 ステージ上では、井阪さんと青学の大石役を務める松村優さんが実は幼なじみだというマル秘エピソードも。「実家が自転車で3分の距離の超幼なじみ。小学校のときから、ケイドロしたり、木登りしたりしていました」と明かし、松村さんが小学校1年生のころから「俺、俳優になるぜ」と言っていたのに対し、井阪さんは「俺は丸坊主で『野球選手になる!』と言ってた(笑)」と純朴な少年時代のエピソードで笑いを誘っていました。

2.5次元フェス(仮)「テニスの王子様」ステージ パフォーマンスでもばっちり息の合ったところを見せる氷帝学園メンバー

 ステージ後半では大喜利大会も開催。テーマはこれまでの舞台で話題になった“跡部景吾の入浴シーン”。「1stはシャワー、2ndはバスタブ、3rdシーズンの跡部は?」というお題を振られたのは内海啓貴さん(日吉若役)。突如のむちゃぶりにも「跡部はストイックなので、舞台のどセンターに座って……サウナ」「あの跡部が……熱湯風呂」などと回答。会場のボルテージを上げました。

2.5次元フェス(仮)「テニスの王子様」ステージ

 メンバーたちの和気あいあいとしたトークで盛り上がったステージ。ラストは三浦さんが「六角公演では、さらにパワーアップした姿をお見せできるよう稽古に励んでおります。ぜひ劇場までお越しいただけるとうれしいです」と締めくくり、テニミュのアンコールソング「シャカリキ・ファイト・ブンブン」をメンバー全員で披露して、終了しました。

2.5次元フェス(仮)「テニスの王子様」ステージ 「シャカリキ・ファイト・ブンブン」のパフォーマンスにお客さんたちも熱狂!

 同イベントでステージのトリを務めた「テニミュ」の面々が出演するミュージカル「テニスの王子様 3rdシーズン 青学vs六角」は、12月22日のTOKYO DOME CITY HALLを皮切りに、大阪、愛知、宮城、福岡で上演された後、2月9日から12日まで東京凱旋(がいせん)公演が予定されています。また、今回のフェス初日の様子は2017年1月11日23時からBSスカパー!で、2日目も1月12日23時からCSチャンネル・日テレプラスで放映予定です。

2.5次元フェス(仮)「テニスの王子様」ステージ

(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト (C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

田下愛


関連キーワード

テニスの王子様 | イベント | 演劇 | 舞台


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10