ニュース
» 2016年12月09日 18時30分 公開

やっぱり見てしまったのか! フィギュア世界女王のメドベージェワ選手がアニメ「ユーリ」の神回・第10話を視聴&驚喜

試合前ですよね?

[神奈川はな,ねとらぼ]

 フィギュア世界女王のエフゲーニャ・メドベージェワ選手が、大反響のあったアニメ「ユーリ!!! on ICE」の第10話(関連記事)を早速チェックしています。

メドベージェワ選手Tweet 第10話・勇利が頬を赤らめて指輪を渡したシーン(公式の予告より)


 メドベージェワ選手は同アニメの大ファン。とはいえ、現実世界でのグランプリファイナルが12月9日から開催(参考:テレ朝特設サイト)とあって、「さすがに大会後の視聴になるのでは……?」といわれていました。

 しかし、日本時間の9日0時14分、Twitterに出現。日本の視聴者もくぎ付けになった例の指輪シーンについて「Aghrshgvsbdjsjzttdjhebah」と言葉にならない感想を投稿しています。「#dreamcometrue」というハッシュタグも付いており、どうやら夢の展開だったもよう。試合直前でもブレない姿勢がすてきです。

メドベージェワ選手Tweet メドベージェワ選手のツイッターのヘッドは原案の久保ミツロウ先生から送られた自分とヴィクトルのイラスト(画像はメドベージェワ選手の公式Twitterから

 12月8日夜には、AbemaTVで「【特】GPファイナル直前!!これまでのユーリ!!! on ICEを振り返るョSP」という番組が配信されました。



 その中で久保ミツロウ先生が7話の勇利とヴィクトルが氷に倒れ込むシーンについて、世界女王から直接TwitterのDMで「あれはハグだったの? ハグじゃなかったの?」と聞かれたというエピソードを披露、その際には「世界女王」というワードがトレンド入りしました。



 ちなみに久保先生は「結局は誰にも教えていない」として視聴者の判断に委ねるとTwitterに投稿しています。


メドベージェワ選手Tweet 「世界女王」のリアルタイム検索グラフ。一緒につぶやかれているワードは「ユーリ特番」でした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」