ニュース
» 2016年12月10日 11時00分 公開

まるで泳いでいるような姿が美しい スープに浮く「白鳥型おたま」がクラウドファンディングで登場

インテリアとしても優秀なルックス。

[宮原れい,ねとらぼ]

 鍋の中でスープに浮くビジュアルが華麗な白鳥型のおたま「SWANKY」がKickstarterで登場しています。なにかおしゃれな飾りにも見えてくるバランスの良さ……!



 おたまの持つ部分の先に白鳥の顔とくちばしがデザインされ、スープなどに浮いた時には姿勢良く静かに泳いでいるような姿に。また使わない時には、そのくちばし部分を利用して棚などにかけておくこともできます。


SWANKY スープに浮く 白鳥 おたま Kickstarter 「おたま」というより「オブジェ」のよう

SWANKY スープに浮く 白鳥 おたま Kickstarter 収納的にもナイスなデザイン

 SWANKYはスープの中だけでなくテーブルなどの上でも起き上がり小法師のようにバランスを保てるので、どんな場所でも飾るように立てておけます。カラーはホワイト、ブラック、ピンクの3色。大きさは高さが27.5センチ、幅が9.5センチ。素材は食品用ポリプロピレンで、耐熱は120度までとなっています。


SWANKY スープに浮く 白鳥 おたま Kickstarter テーブルでも倒れない白鳥さん

SWANKY スープに浮く 白鳥 おたま Kickstarter 白鳥らしいホワイト

SWANKY スープに浮く 白鳥 おたま KickstarterSWANKY スープに浮く 白鳥 おたま Kickstarter 静かに佇むブラックにかわいらしいピンクも

 手に入れるためには17ドル(約1900円)以上の支援が必要で、おまけとして「4つの美味しいスープのレシピ」が付いてくるとのこと。同商品は12月7日現在1000人以上が支援する人気で、金額も目標の約3倍の2万9848ドル(約340万円)が集まっています。


SWANKY スープに浮く 白鳥 おたま Kickstarter 泳ぐ姿が美しい

(宮原れい)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」