ニュース
» 2016年12月14日 20時47分 公開

切りたい牌も切れないこんな世の中じゃ 麻雀漫画「3年B組一八先生」Web公開最終日に“GTO”と対戦

グレートツモスジ鬼月先生。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ギリギリを通り越したパロディー麻雀漫画「3年B組一八先生」のWeb公開が、本日12月14日で最後となります。「人がゴミのようだ」とかいい出しそうな色眼鏡や特攻しそうな不良たちと戦ってきた一八先生の最後の対戦相手は、“GTO”だ!


竹書房 近代麻雀 GTO 3年B組一八先生 3年B組一八先生

 同作は、竹書房の雑誌「近代麻雀」で連載している漫画。どこかで見たことのある感じの先生が、何処かで見たことのある感じの人たちと麻雀で勝負するという内容です。さまざまな事情から編集部が「単行本化に二の足を踏んでいる」という問題作ですが、12月8日から1日1話ずつ、1〜7話がWebで24時間限定無料公開されています。

 そんな一八先生がWeb無料公開の最後に戦う相手は、D組担任の新任教師“GTO”ことグレートツモスジ鬼月先生。最初から教室のドアをハンマーでたたき割って入ってくるなど、やっぱりどこかで見たことのある雰囲気です。


竹書房 近代麻雀 GTO 3年B組一八先生 GTO(グレートツモスジ鬼月先生)! (画像は「3年B組一八先生」7話より)

 ちなみにこのGTO、登場シーンで左下に「BGM/poison反町隆史」と書かれており、元ネタの隠す気のなさを加速させています。しかも途中「切りたい牌も切れないこんな世の中じゃ」「俺は俺をだますことなく打っている」といったせりふまで出てきますが、よく考えたらそれ実写の方やんけ!

 果たして一八先生は、“GTO”に勝てるのか。15日中には読めなくなってしまうので、読みたい方はお早めに。

関連キーワード

麻雀 | 漫画 | 無料 | パロディ | 元ネタ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐