ニュース
» 2016年12月22日 19時20分 公開

村上隆総監督の魔法少女アニメが空前のやばさ 12月30日放送なのに「全くできていません」

万策尽きたー!

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 現代美術家の村上隆さんが総監督を務める魔法少女アニメ「シックスハートプリンセス(6HP)」の制作状況がやばいです。12月30日に本当に放送できるのか!?

年末放送のテレビアニメ「シックス・ハート・プリンセス」の制作状況がやばい 画像は2013年に公開された作品PVより

 村上さんは12月19日にFacebookとInstagram上で、同作が自身にとって「30年間の想いを遂げる放映」だとしつつ、制作状況について「でも、全くできていません」と告白。背景ができていないカットが140カットにも上り、「動画も7分間のCGフュージョンカット、全部間に合わない」としています。通常のテレビアニメは300カット前後で作られるため、ざっくり見ても約半分の映像が未完成ということに。


 しかし村上さんは「線画、背景レイアウト状態で、放映します」と明言。番組は1時間枠で、「本編映像22分+謝罪&言い訳ドキュメンタリー」となるようです。村上さんは未完成なものを放映せざるを得ない状況について「スタッフに申し訳ない」としながらも、日本に住んでいるからには、芸術とは何かを突き詰めるために「テレビシリーズ形式のアニメを造るしかない」と、表現媒体としてアニメを選んだ必然性を強調しています。

 編集部では放送局のTOKYO MXに対し、こうした状況を把握しているのかを取材しました。担当者によると「状況は承知している」とのことで、MXとしては当初より、アニメ本編とドキュメンタリーを合わせた構成を予定していたそうです。本編映像が間に合わないから急遽ドキュメンタリーを足したというわけではないようです。また、「線画、背景レイアウト状態」で放送されるのは放送事故に当たらないのか? という疑問に対しては「完成されたものを頂く前提で(村上隆さんサイドと)話をしている。60分(本編22分+ドキュメンタリー)の番組全体で1つの作品ととらえている」としました。一体どんな放送になるのか、要注目です。

2013年公開のPV

関連キーワード

アニメ | 芸術 | 魔法少女 | モダンアート | TOKYO MX


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」