ニュース
» 2016年12月27日 11時00分 公開

スマホに装着する絵本プロジェクターが資金調達中 アプリから効果音も再生可能

スマホのライトで投写します。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 スマートフォンに装着して使う絵本プロジェクター「Moonlite(ムーンライト)」がクラウドファンディングサイトKickstarterにて資金調達中です。効果音も出せて、子どもの読み聞かせに便利そうです。


スマートフォンのライトを使用して投写 スマートフォンのライトを使用して投写

 Moonliteはスマートフォンのライト部分に装着し絵本のフィルムを自宅の壁などに投写する絵本プロジェクターで、親子の読み聞かせでの使い方が想定されています。デジタル化された絵本の各ページはフルHD画質で投写され、専用アプリから効果音などを出して臨場感を与えることも可能です。円形のフィルムを回すとアプリ側の対応するページも自動で切り替わる昨日もベータ版として用意されています。対応端末はiPhone 6以降、Galaxy S6・S7です。


フルHD画像 フルHD画像

 フィルム化されている絵本のタイトルは「赤ずきん」「ジャックと豆の木」「みにくいアヒルの子」のオリジナル版やMoonliteオリジナルストーリーなど。作品の中に子どもの名前を入れるサービスも別途用意されています。


使い方も簡単 使い方も簡単

 このプロジェクトの目標金額は2万ドルで、残り17日の段階で13万ドル以上が集まっています(記事執筆時点)。プロジェクトへの支援額によってもらえるリワードには、35ドル(約4100円)で本体1個とフィルム2作品、65ドル(約7600円)で本体1個とフィルム7作品などが用意されています。いずれも来年(2017年)4月の配送予定となっており、日本にも配送可能です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/26/news023.jpg ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  2. /nl/articles/2010/25/news016.jpg これが書店員の本気……! “架空の建物の設定本”が気に入りすぎて超精巧な立体POPにしちゃった店員さんがすごい
  3. /nl/articles/2010/25/news010.jpg 畑に里芋を取りに行った夫が「小さな子猫2匹を抱きかかえて帰ってきた」 天使のような“里芋ちゃんズ”がかわいいと人気
  4. /nl/articles/2010/25/news031.jpg 「丼丼パン…丼丼パン……」 あの世界的名曲を表現した作品が「久しぶりにTwitterで笑った」と話題に
  5. /nl/articles/1607/27/news073.jpg 嫁がポケモン捕まえに行ってリアルポケモン(捨て猫)ゲットしてきた 生後1カ月のニャースにメロメロ
  6. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  8. /nl/articles/2010/25/news006.jpg 「ぶっwお客さまwww」 “眼鏡屋でめちゃくちゃ笑われた話”の漫画があまりにもふびん
  9. /nl/articles/2010/25/news015.jpg これはつらい…… いじめっ子が夢の中では仲良くしてくれる漫画に「いい話だけどつれぇ」「ラスト震えた」の声
  10. /nl/articles/2010/26/news004.jpg 眼力鋭いクラスの女子、すごく怖いけど実は…… 不器用な恋を応援したくなる漫画『クラスメイトの田中さんはすごく怖い』