ニュース
» 2016年12月30日 19時05分 公開

叶姉妹、初コミケに大満足 「あたたかく迎えてくださり凄く嬉しくとても光栄です」

「ほんとうにヘブンリーな聖地なのですね」と美香さん。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 コミックマーケット91(C91)の2日目に一般参加した叶姉妹の妹・美香さんが12月30日、ブログを更新しました。初めて訪れたコミケの感想を、現場の様子を交えながら詳細につづっています。

叶姉妹 ブログには当日の衣装の写真も(叶姉妹のブログから)

 初めに、コミケ関係者による「ナイスな誘導」により東ホールのブースを訪れたという叶姉妹。ファビュラスな2人の登場に、その場に居合わせた人たちからは盛大な拍手と歓声が沸き起こり、「花道のようにサァーっと私達の通る道を作ってくださって…」と、まさに特別待遇となったそう。

 「まぁ、いつもこのような感じなのですか?」と尋ねた姉の恭子さんに、コミケ関係者「ま、まさか、このような状態は叶姉妹さんがはじめてでこのモーゼの十戒現象やサークルの皆さんが総立ちでの大歓声と拍手など私もびっくりな大歓迎の様子で前代未聞のことです!!」と回答。今日という一日は、コミケの歴史に深く刻まれることになりそうです。

 この盛り上がりには素直に喜んでいる様子で、「このような大きな会場にもかかわらず端から端までステキな皆さんとの愛あふれる一体感がなんとプレシャスな空間なのでしょう…」「わたくし達をあたたかく迎えてくださり凄く嬉しくとても光栄です。ほんとうにヘブンリーな聖地なのですね。わたくし達はそんな皆さんが大好きです」と、普段通りの美しい文章で気持ちを伝えています。

 また、コメントやツイートで寄せられたアドバイスを受け、購入したものは明らかにしないようにしているようなのですが、買った本を見た人たちのツイートにより「承花」「逆CP」などの単語がトレンド入りする事態に。しかし、美香さんは「私達はむしろぜんぜん構わないのですよ」と、寛大な心で対応。まさに女神です。

叶姉妹 当日朝には、アドバイス通りカイロを持参する様子も(叶姉妹のブログから)

 一方で、「このようなジョジョのあり方を知りませんでした」という美香さんは、同人誌の内容に「すっご〜くびっくりいたしました」と衝撃を受けた様子でした。

 また、恭子さんは深海魚や恐竜のコーナーに行きたかったようなのですが、見つけられず、とても欲しかったものは手に入れられなかったそう。しかし、美香さんいわく「女神の微笑みのファビュラスな姉は冬のコミケがとっても楽しかったようでご機嫌ですよ」と、コミケ自体はとても楽しめたようです。ちなみに恭子さんは「DIO×承」や「承太郎×仗助」などが、キュートでセクシーで大好きとのこと。

 その後、2人は「これ以上いるとエキサイトして凄い騒動になりそう」というコミケ関係者からのアドバイスを受け、会場をあとにしました。滞在時間は1時間にも満たなかったそうですが、とても充実した時間を過ごせたようでした。

関連キーワード

コミケ | 同人誌 | 叶姉妹 | ブログ | 漫画 | カイロ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響