ニュース
» 2017年01月17日 17時00分 公開

ディズニー最新作「モアナと伝説の海」、日本版ヒロインの声優が発表に 史上初の日米ヒロイン対談も実現

共通点も多い日米ヒロインがご対面。

[深戸進路,ねとらぼ]

 3月10日公開予定のディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」。同作のヒロイン・モアナの日本での声優が、ディズニー史上最大規模のオーディションから選ばれた沖縄県出身の大学4年生・屋比久知奈(やびくともな)さんであることが発表されました。

モアナと伝説の海 声優 日米ヒロインの屋比久さんとアウリィ・カルバーリョさん

 注目されていた日本版の声優は、ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートで英語版のヒロイン声優を務めたアウリィ・カルバーリョさんから発表されるという異例の事態となりました。会場では、屋比久さんとアウリィさんがディズニー史上初となる日米ヒロインの対面を果たし、お互いの印象や作品について言葉を交わしました。

 2人はともに同作がデビュー作品で、さらに南国出身という共通点もありすぐに意気投合。主題歌の「How Far I’ll Go」など作中で披露されるモアナの歌声も同作の大きな魅力の1つですが、ひと足先に全米でヒロインデビューを果たしたアウリィさんは、「私たちの歌声は似ている」「モアナの歌は心に響く歌ばかりですが、彼女の歌声からそういうパワーを感じることができました」と屋比久さんの歌声に賛辞を送りました。

アナと伝説の海 ヒロイン ヒロインのモアナ(画像はWalt Disney Animation Studiosの公式動画より)

 ヒロイン決定に関して「本当に夢みたいで信じられなかったです。朝起きて、夢なんじゃないかって何度も思いました」と喜びを語った屋比久さん。自身が演じるモアナについては「モアナは新しい世界に踏み出し、悩みながら一歩一歩強く進んでいきます。誰もが経験することなので、たくさんの方々に共感して頂けると思います」と力強いコメントを残しています。

モアナと伝説の海 屋比久知奈 共通点も多い2人のヒロイン

 過去のディズニーヒロインは、「塔の上のラプンツェル」ラプンツェル役の中川翔子さん、「アナと雪の女王」アナ役の神田沙也加さん、エルサ役の松たか子さんなど、名だたる女優たちが声優を務めてきました。異例の新人抜てきながら、ディズニー担当者に「日本のモアナと呼べる人こそ“屋比久知奈”さんでした」と言わしめたその演技に今から注目が集まります。

主題歌「How Far I'll Go」の24カ国語バージョン。屋比久さんの歌声は2分30秒あたりから
(C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響