ニュース
» 2017年01月25日 18時20分 公開

「あんなに痛ぇ肉球は初めてだ……」 野良猫社会を人間ヤンキーの姿で描いた漫画がかっこかわいい

激しいバトルシーンも猫の姿に戻ればほんわか。

[コンタケ,ねとらぼ]

 少年エースで連載中の漫画「NYANKEES(ニャンキーズ/岡田淳司)」が、書籍関連のニュースサイト「ダ・ヴィンチニュース」で3話まで無料公開中です。表紙を見ると一見ヤンキー漫画のようですが実際は動物漫画で、野良猫たちを人間のヤンキーの姿に置き換えて描いています。




ニャンキーズ 猫 漫画 ヤンキー 「ニャンキーズ」バナー(以下、画像はダ・ヴィンチニュース公式サイトより)


ニャンキーズ 猫 漫画 ヤンキー 1話扉絵

 同作は野良猫の「リューセイ」が、何かしらの因縁を持っていると思われる「片目に傷のあるオスの三毛猫」を探してさまようという話。偶然たどり着いた「猫鳴町」で、食事の縄張り争いに巻き込まれるところから話が始まります。

 作中では人間の姿で描かれているシーンが多いですが、場面場面で本当の姿である猫の姿に。緊張感のあるシーンも、実際は猫だと思うと和みます。マウントポジションを取られて殴られているシーンも、実際は「ニャニャニャニャ―」と猫パンチがビシビシ決まっているだけ。


ニャンキーズ 猫 漫画 ヤンキーニャンキーズ 猫 漫画 ヤンキー 全員猫です

 また、猫なのでいい感じの箱を見つけるとすっぽりと中に入ったりしますが、ヤンキー姿のまま描かれるのでえらいシュールなことに。さらに、猫らしく「臭いを追ってきた」と人間の姿で言い出したり、強烈なパンチを食らったシーンを「あんなに痛ぇ肉球は初めてだ……」と回想したりと随所で笑わせにかかってきます。猫なので当たり前なのですが、人間の姿に置き換えてやられるとかわいいやらかっこいいやら。ただし、本物の人間がいるシーンでは常時全員猫の姿で描かれるので、おかしなことになったりはしません。

 王道のヤンキー漫画的なシーンが多いですが、実は猫というギャップに多くの読者が引き込まれているようです。猫好きであれば、一度目を通してみては。単行本は1月26日に発売。

関連キーワード

| 漫画 | かわいい | 肉球 | 動物 | 無料


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」