ニュース
» 2017年01月31日 17時10分 公開

アガサ・クリスティ「そして誰もいなくなった」、仲間由紀恵主演で国内初ドラマ化 2017年春テレビ放送

2夜連続ドラマとして。

[まっつ,ねとらぼ]

 アガサ・クリスティの傑作「そして誰もいなくなった」が日本で初めてテレビドラマ化。仲間由紀恵さん主演で2017年春、テレビ朝日系にて放送されます。

そして誰もいなくなった 仲間由紀恵さん主演でドラマ化(画像は朝日テレビドラマ「そして誰もいなくなった」公式サイトから)

 同作は孤島から出られなくなった10人の男女が1人ずつ殺されていくクローズド・サークルの代表作品。脚本を執筆するのは数々のサスペンスドラマや刑事ドラマを手掛ける江戸川乱歩賞作家・長坂秀佳さん、監督は「相棒」シリーズでおなじみの和泉聖治さんが務めます。

 今回主演を務める仲間さんは孤島のホテルに招待され、不可解な連続殺人事件に巻き込まれていく元水泳選手の女性・白峰涼を熱演。映画「リング0 バースデイ」(2000年)で殺される役を演じた経験のある仲間さんですが、意外にもテレビドラマでは“殺され役”は初。白峰の最期をどのように演じるのかにも注目が集まりそうです。

 また、仲間さん演じる涼とともに孤島のホテルに招待される10人の客を渡瀬恒彦さん、津川雅彦さん、余貴美子さん、柳葉敏郎さん、大地真央さん、向井理さん、國村隼さん、そしてホテルの執事とその妻を橋爪功さんと藤真利子さんらが演じることも発表されています。

 仲間さんは今回の出演に「アガサ・クリスティというとても偉大で有名な作家の作品を日本で初めて映像化されるということで、とても楽しみに撮影に入りました」とコメント。「大変豪華なキャスト陣で挑む今作ですので、大先輩方からたくさんの助言をいただきながら、記念すべき『そして誰もいなくなった』の日本初映像化作品を作り上げていきたいと思います!」と、意気込みを見せています。

そして誰もいなくなった ハヤカワ文庫版「そして誰もいなくなった」(画像はAmazon.co.jpから)

関連キーワード

ドラマ | テレビ | 仲間由紀恵 | 日本初 | 向井理


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン