ニュース
» 2017年02月03日 06時00分 公開

トムヒをGACKTが! 映画「キングコング:髑髏島の巨神」 日本語吹替版にGACKT、佐々木希ら起用

“スイーツ真壁”ことプロレスラー・真壁刀義さんも抜擢。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 3月25日公開の映画「キングコング:髑髏島の巨神」の日本語吹替版にミュージシャンのGACKTさん、女優の佐々木希さん、新日本プロレスのプロレスラー・真壁刀義さんの声優起用が発表されました。佐々木さんはハリウッド映画の吹き替え初挑戦となります。

「キングコング:髑髏島の巨神」日本語吹替版キャスト 左から真壁刀義さん、GACKTさん、佐々木希さん

 1933年に1作目が作られた名作モンスター映画シリーズ「キングコング」。「キングコング:髑髏島の巨神」では、謎の“髑髏島”を訪れた調査隊が、島の巨大な守護神“コング”に遭遇します。

「キングコング:髑髏島の巨神」島を探検する調査隊

 GACKTさんが演じるのは、調査隊リーダーのコンラッド(トム・ヒドルストン)。佐々木さんが演じるのは写真家のウィーバー(ブリー・ラーソン)。そして、プロレスラーとして“暴走キングコング”のニックネームを持つ真壁さんは、怖いもの知らずのソルジャーを演じます。真壁さんは「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で、イモータン・ジョーの息子リクトス・エレクトスの声優も務めていました。

「キングコング:髑髏島の巨神」巨大な肋骨の中を進む

 このキャスティングについて、GACKTさんは「映画ファンは勿論、『キングコング』を知らない若者達に、このぶっ飛んだ凄さを体験してもらいたい」とコメント。また、佐々木さんは「ずっと吹き替えに挑戦してみたかったので、とても嬉しく思います」、真壁さんは「最高に嬉しいオファーだぜぃ!この映画、そんなに甘くねーぞ!期待して待ってろよ!」と、それぞれコメントしています。

 GACKTさんのダンディな声、女優としても活躍する佐々木さんの声の演技、そして、真壁さんのワイルドな声がこの作品でどう生かされるのか楽しみです。

映画『キングコング:髑髏島の巨神』日本版予告編【HD】2017年3月25日公開

(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED
(C)新日本プロレス

五月アメボシ


関連キーワード

映画 | GACKT | 佐々木希 | 声優


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」