ニュース
» 2017年02月09日 15時40分 公開

「音楽家としても一人の人間としても転機を迎えた」宇多田ヒカル、ソニー・ミュージックへの移籍を報告

「これからも新しいことに挑戦し続けていきたいと思います」

[まっつ,ねとらぼ]

 歌手の宇多田ヒカルさんが2月9日、自身のオフィシャルサイトでユニバーサル ミュージックジャパンからソニー・ミュージックレーベルズへの移籍を発表しました。

宇多田ヒカル 宇多田ヒカルさん(画像はAmazon.co.jpから)

 宇多田さんはオフィシャルサイト「Message from Hikki」を約1年半ぶりに更新し移籍を発表。「昨年、長い休養を経て新しいアルバムを制作、発表し、音楽家としても一人の人間としても転機を迎えたという実感があり、ユニバーサル ミュージックとの契約が満了したこのタイミングで、アーティストとしての初めてのお引っ越しを決めました」と移籍に至るまでの思いをつづりました。1998年に東芝EMIからデビューし現在までの活動を支えてくれたファンや関係者に感謝を述べつつ、「これからも新しいことに挑戦し続けていきたいと思います」と意気込みを見せています。

 宇多田さんはデビュー後、数々のヒットソングを世に輩出しながら、2010年に「人間活動」としてアーティスト活動休止を発表。その後2016年に活動再開を発表し、約8年ぶりとなるオリジナルフルアルバムを発売しました。最近ではJASRACの著作権問題について「もし学校の授業で私の曲を使いたいっていう先生や生徒がいたら、著作権料なんか気にしないで無料で使って欲しいな」とTwitterで発言し大きな反響を呼びました。

宇多田ヒカル TwitterでJASRACの著作権問題について言及した宇多田さん(画像は宇多田ヒカルさんのTwitterから)

関連キーワード

宇多田ヒカル | 音楽 | アーティスト | 挑戦


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」