ニュース
» 2017年02月10日 16時30分 公開

高速道路の監視カメラに鳥さんがログイン 3羽で織りなす4コマ漫画的展開が人気に

チョウゲンボウの悲喜こもごも。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 イギリスの高速道路などを管理する政府所有の会社「ハイウェイイングランド」が、ちょっと珍しい監視カメラの映像をYouTubeで公開しました。鳥さんが3羽映っている……!!

 高速道路を走行する車を監視するために設置されているはずのカメラに、突然のフレームインで登場するのはチョウゲンボウ。強風なのか何度も体勢を持ち直しながらも「いいとこ見っけ」といったご様子。途中カササギもふら〜っと現れますが、ほんの数秒で飛び去り、約1分半に渡るチョウゲンボウの独壇場が始まります。首を傾げてのぞき込んでみたり、ピーチクパーチク威嚇してみたりとまさに大チョウゲンボウ時代。


監視カメラに写った3羽 「イエーイ 見てるー?」

監視カメラに写った3羽 カササギ「ちょっとおじゃまします」 チョウゲンボウ「!?」

 しかし、チョウゲンボウ氏の「ウェイウェイ」劇場の終わりは突然訪れます。後半10秒あたり、ふと上を見上げたと同時に羽をばたつかせながら崩れ落ちゆくチョウゲンボウ。程なくして映し出されるカラスと思わしき足元。そして終わる映像。なんだこのカラスの含みを持たせる存在感とチョウゲンボウの刹那的フレームアウト。


監視カメラに写った3羽 世は正に大チョウゲンボウ時代

監視カメラに写った3羽 ドゴッ! 「うぎゃああああ!」

監視カメラに写った3羽 「兄ちゃん悪いなぁ。ここな、わてらカラスのシマやねん」

 そんな4コマ漫画のような、よくできた短編無声映画のような展開に思わず見入ってしまいます。でもどこか、チョウゲンボウのお調子者感とカラスの圧倒的粗暴感がVシネのワンシーンのようにも見えて、萬田の銀ちゃんフラグが拭えません。

あだちまる子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2008/04/news130.jpg レディー・ガガ、渡辺直美の「Rain On Me」パロディーMVを絶賛 早くも“1000万回再生”に迫る勢いに
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2008/03/news017.jpg 母犬「私の赤ちゃんを助けて……」 真冬の排水管で暮らすワンコ親子を保護→元気に成長した姿に涙があふれる
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/04/news071.jpg 「何で顔を隠すの?」 安藤美姫、娘とテレビ初共演 “顔出し”解禁は娘の一言が転機に
  6. /nl/articles/2008/03/news094.jpg 「子どものため」って何だろう? 手作りの食事にこだわりすぎてうつ病になったお母さんが、「ポテサラ事件」に思うこと
  7. /nl/articles/2008/03/news020.jpg ブロックたたき骨折、謎キノコ食べて下痢 無謀過ぎる男を描いた4コマ「マリオになりたかった男」ラストで感動が押し寄せる
  8. /nl/articles/2008/03/news109.jpg 「半沢直樹」大和田、再び“土下座”なるか? 伊佐山と裏で結託するも……怒濤の展開にネット考察盛り上がる
  9. /nl/articles/2008/03/news064.jpg LINEヘルスケア、悩む人に「死ぬのが正解」「低レベル」「ガキンチョ」と言い放ち炎上 登録医師の「利用規約違反」があったと謝罪
  10. /nl/articles/1906/06/news080.jpg 「顔はお父さん、全体はお母さんの遺伝子が」 仲村トオルの娘・ミオが初グラビア、“176センチ”の抜群なスタイル披露