ニュース
» 2017年02月10日 16時30分 公開

高速道路の監視カメラに鳥さんがログイン 3羽で織りなす4コマ漫画的展開が人気に

チョウゲンボウの悲喜こもごも。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 イギリスの高速道路などを管理する政府所有の会社「ハイウェイイングランド」が、ちょっと珍しい監視カメラの映像をYouTubeで公開しました。鳥さんが3羽映っている……!!

 高速道路を走行する車を監視するために設置されているはずのカメラに、突然のフレームインで登場するのはチョウゲンボウ。強風なのか何度も体勢を持ち直しながらも「いいとこ見っけ」といったご様子。途中カササギもふら〜っと現れますが、ほんの数秒で飛び去り、約1分半に渡るチョウゲンボウの独壇場が始まります。首を傾げてのぞき込んでみたり、ピーチクパーチク威嚇してみたりとまさに大チョウゲンボウ時代。


監視カメラに写った3羽 「イエーイ 見てるー?」

監視カメラに写った3羽 カササギ「ちょっとおじゃまします」 チョウゲンボウ「!?」

 しかし、チョウゲンボウ氏の「ウェイウェイ」劇場の終わりは突然訪れます。後半10秒あたり、ふと上を見上げたと同時に羽をばたつかせながら崩れ落ちゆくチョウゲンボウ。程なくして映し出されるカラスと思わしき足元。そして終わる映像。なんだこのカラスの含みを持たせる存在感とチョウゲンボウの刹那的フレームアウト。


監視カメラに写った3羽 世は正に大チョウゲンボウ時代

監視カメラに写った3羽 ドゴッ! 「うぎゃああああ!」

監視カメラに写った3羽 「兄ちゃん悪いなぁ。ここな、わてらカラスのシマやねん」

 そんな4コマ漫画のような、よくできた短編無声映画のような展開に思わず見入ってしまいます。でもどこか、チョウゲンボウのお調子者感とカラスの圧倒的粗暴感がVシネのワンシーンのようにも見えて、萬田の銀ちゃんフラグが拭えません。

あだちまる子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響