ニュース
» 2017年02月13日 20時41分 公開

ニコ動「けもフレ」1話が100万再生突破 しかし漫画版終了→アプリ版再開予定なし→ラジオは毎週から隔週へ

アニメ以外のフレンズはどこへ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ニコニコ動画の「けものフレンズ(けもフレ)」1話の再生数がここ数日で急上昇を続け、ついに100万再生を突破しました。メディアミックス(アニメ・漫画・ゲームなどさまざまな媒体商品を開発すること)プロジェクトとして始まった「けもフレ」だけに今頃さぞ周囲もドッタンバッタン大騒ぎ……と思いきや、アニメ以外はなぜかどんどん縮小へ向かっているようです。一体なぜ。



 テレビアニメ版「けもフレ」は、2017年1月から放送が始まったタイトル。放送開始当初の注目度はかなり低い方でしたが、3話が放送された辺りからあまりにも優し過ぎる世界に「見ているだけで知能やIQが溶ける」という斜め上を行く方向から注目を浴びることに(関連記事)。

 その後は“フレンズ”(「けもフレ」視聴者)が激増し始め、今やネット上は“けもフレ語を”使うフレンズに埋め尽くされています。すごーい! となればメディアミックス媒体であるマンガやゲーム版もすごい勢いで注目度があがっている……はずなのですが、現状は以下のようになっています。

ゲームアプリ版は既にサービス終了、再開予定も「なし」

 「けもフレ」プロジェクトの先駆けとなったのが、スマートフォンアプリ版です。2015年3月16日にネクソンの配信によって始まりましたが、アニメの放送が始まる前の2016年12月14日にサービスを終了していました(関連記事)。おそらくですが、あまり収益が良くなかったのだと思われます。

 しかし、アニメの放送が始まり、ネット上がフレンズ動物園と化した今ならアプリ版の再開もあるのでは! という期待の声が高まりつつありましたが、ネクソンは決算説明会で「放送の始まったアニメが非常に人気と聞いているが、(中略)あくまで終わったタイトルだと考えている」と説明したとSocial Game Infoが報じています

 アニメの人気とアプリの運営は、別物だったようです。残念。

漫画版は連載終了

 月刊少年エースでは2015年7月号から漫画版の「けものフレンズ -ようこそジャパリパークへ!-」が連載されていましたが、1月26日に発売された2017年3月号で最終回となりました。アニメ版で人気に火がつく直前での連載終了です。単行本は既刊2巻。

 後もう少し連載が続いていれば……という気がしてなりません。ゲーム版もそうなのですが、開始時期が遅くなってしまうアニメで人気に火が付いたため、タイミングが合わなかったようです。


けものフレンズ けもフレけものフレンズ けもフレ 漫画版「けものフレンズ」1巻2巻表紙(画像はAmazon.co.jpより)

ラジオは毎週から隔週へ

 2016年11月21日からHiBiKi Radio Stationで毎週月曜日に放送していた「けものフレンズRADIO!!」は、2月13日の放送以降「隔週放送」へと移行します。次回の放送は、2月27日です。


けものフレンズ けもフレ 「けものフレンズRADIO!!」公式サイト

 このように、アニメ版の人気とは真逆にどんどん他メディアは終了・縮小を続けています。なぜだ、こんなにもネット上はフレンズで溢れかえっているというのに……。どこで壊れたのohフレンズ……。

 状況から察するに、おそらく「けものフレンズプロジェクト」はうまくいっていなかったのではないかと思われます。ゲーム版と漫画版が終了してしまった今、アニメの放送も終わったらひっそりとプロジェクト自体を畳んで終わり……という流れになりかけていたところに起こったのが今回のフレンズ大フィーバーです。

 メディアミックスにおいて、1つの媒体が大ブームになるというのはこれ以上ないチャンス。ここで一気に「けもフレ」ブランドの拡大を狙いたいところですが、既にミックスしていたメディアが全部終わっており広げる媒体がありませんでした。この手遅れ感と無念感、筆舌に尽くし難い。

 本来ならゲーム・アニメ・漫画という3つのメディアで同時進行するはずだったのだと思われますが、今や唯一生き残ったアニメが1人で頑張っている状態です。そう思いながらけものフレンズの公式サイトトップのサーバルを見ると、なんだか切なく見えてくるかもしれません。



 可能であればここから新たに別メディアに広げていきたいところですが、先にメディアミックス展開をしていたことが逆に仇になってしまっている気もするこの状況。果たして「けものフレンズプロジェクト」は今後、このチャンスを生かして復活を果たせるのか。正念場です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる