ニュース
» 2017年02月18日 11時23分 公開

「いらすとや」と「けもフレ」サーバルちゃんがまさかの融合 たつき監督「フリー素材が出たと聞いて」

こうして見るとかなり考えられたデザインのサーバルちゃん。

[まっつ,ねとらぼ]

 フリー素材を提供する「いらすとや」が新作「サーバルのイラスト」を公開し、「“いらすとや”がフレンズに飲み込まれた!?」とネットがざわつく中、うわさを聞きつけたテレビアニメ「けものフレンズ」のたつき監督が2月17日、「いらすとや」のサーバルキャットと「けものフレンズ」のサーバルちゃんのコラボイラストを投稿しました。「けものフレンズ」のその姿勢、嫌いじゃない。

けものフレンズ フレンズ化する前のサーバルちゃん

 ツイートされたのはサーバルキャットの背中に話題のサーバルちゃんがちょこんとまたがり招き猫ポーズをキメるキュートなイラスト。イラストには「かーわいー!」「リアルサーバルちゃんもかわいいね」「サーバルにまたがるフレンズなんだね!」「公式の絵が描けるフレンズなんだね!」といった多くのフレンズからのコメントが寄せられています。

 こうして並べてみるとサーバルちゃんの姿はサーバルキャットの特徴をアニメ映えする衣装にしっかりと落とし込んだものであることが伺えます。ハイウエストでコルセットタイプのスカートはいわゆる“童貞を殺す服”の原点。そこに「ノースリーブ」「絶対領域」「特殊ケモミミ」といった要素を足しつつ、全体をサーバルキャットの大きな特徴でもあるヒョウ柄でうまくまとめ上げています。すごーい!


 また、以前も第1話に登場したカバさんのデザインを絶賛するツイートが話題になりました。パッと見ではどの辺がカバなのか疑問に思ってしまうような美少女イラストですが、髪形で口を開けたカバの歯を表現したり、胸・くびれ・腰のラインで正面から見たカバの顔の形を表現、さらにはウェットスーツのジッパーでカバの平たいしっぽを表現したりとデザイン上の工夫が随所に見て取れるのも、全国でフレンズが大量発生した理由の1つなのかもしれませんね。

けものフレンズ サーバルちゃん(画像はけものフレンズプロジェクト公式サイトから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」