ニュース
» 2017年02月21日 15時47分 公開

「タッチ我慢スターター」1日で5000万パイタッチ・発表まで600日達成 担当者「コメントは差し控えたい」

一生発表できねぇ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 2月20日にディースリー・パブリッシャーが公開した「タッチ我慢スターター関連記事)が、公開から1日足らずで既に5000万パイタッチ・新作タイトル発表まで598日(21日14時20分現在)を達成しました。おめでとうございます。めでたくない。


ディースリー・パブリッシャー タッチ我慢スターター 5000万回タッチされた胸

ディースリー・パブリッシャー タッチ我慢スターター えらいことに

 「タッチ我慢スターター」は、カウントダウンがゼロになると新作ゲームの内容が公開されるティーザーサイト。ただし、画面に大きく表示される胸にタッチするたびに、1秒ずつ公開時間が延長される仕組みです。いかに皆で我慢できるか、忍耐力が試されます。

 しかし、サイト公開直後からタッチカウンターはすごい勢いで上昇し、20日時点で1000万弱のタッチ、公開まで120日以上に。そこからもカウンターは上昇を続け、現在では前述の通り新作発表まで1年半以上になってしまいました。このペースで行くと、来週には発表が10年後を超えます。一生発表できねぇ。

 「人はおっぱいの誘惑に勝てないのか?」というテーマに決着をつけるために作られた同サイトですが、どうやら1日で結論が出てしまったようです。誘惑に負けたというより、大衆の煩悩が暴走している気もしますが。

 なお、現在も我慢そっちのけでアクセスが殺到しているようで、サイトにつながりにくい状況が続いています。もはやサイトの趣旨が完全に迷子。

 このままではいつまでたっても発表できないのでどうするつもりなのかディースリー・パブリッシャーに問い合わせてみましたが、「コメントは差し控えたい」とのことでした。一体どうなる、謎の新作ソフト。

 なお、サイトのソースを表示すると、アスキーアートで「きみはおっぱいをタッチできるフレンズなんだね!」という巨大な文字が浮かび上がってきます。考えた人は、サーバルちゃんに一回かまれるべきだと思います。


ディースリー・パブリッシャー タッチ我慢スターター そんなフレンズいやや……

2月21日19時30分追記

 その後総パイタッチ数がさらに急激な増加を見せ、カウントダウンの日付だけでなく、パイタッチ数カウンタまでカンスト(カウンターストップ)する事態に。D3パブリッシャー公式Twitterによると「現在諸々の対応を検討中です」とのこと。


ディースリー・パブリッシャー タッチ我慢スターター 2月21日19時30分時点のカウンタ


2月21日22時30分追記

 一時カンストしたパイタッチ数ですが、現在数秒おきにパイタッチ数が変動するエラーが起きているようです。原因は不明です。


ディースリー・パブリッシャー タッチ我慢スターター

ディースリー・パブリッシャー タッチ我慢スターター 2月21日22時30分時点のカウンタ(ほぼ同時に撮影)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10