ニュース
» 2017年03月25日 23時02分 公開

すごーい! 「AnimeJapan 2017」が過去最大のアニメ尽くしでたーのしー!

AnimeJapan史上最大の出展面積でブースを構える「Fate/Grand Order」をはじめ見どころ多数。

[周木翔,ねとらぼ]

 東京ビッグサイトで開催中の国内最大の総合アニメイベント「AnimeJapan 2017」のメインエリアが3月25日にオープンし、アニメ作品展示やグッズ販売、ステージやイベントなどを楽しみに多くのアニメファンが会場に足を運びました。

テレビ東京ブース かーわいー! @テレビ東京ブース

 メインエリア出展社数は169社、出展作品数は約170作品と、過去最大となった今回のイベント。昨年度工事中だった東7・8ホールも使用し、各社ブースのほか、3つのステージとオープンステージでは声優などが登場するステージがひっきりなしに開催され、先行・限定アイテムの販売やアニメやゲームの新タイトルを求める人たちで大きなにぎわいを見せています。

駆逐される!

 ホール内には巨大な展示物も多数。4月1日からアニメのシーズン2がスタートする進撃の巨人ブースでは、圧倒的にデカい巨人化したエレンがお出迎え。運がよければ女型の巨人や奇行種にも遭遇できるかもしれません。

女型の巨人も!

 このほか、特撮ドラマ「牙狼〈GARO〉」シリーズの黄金騎士ガロと魔導馬「轟天」が実寸大(3メートル)で鎮座しているほか、シン・ゴジラ、そして11月の公開が発表された虚淵版「GODZILLA」からは、対ゴジラ作戦に実戦投入されているパワードスーツがお出迎えしてくれます。

ガロ 牙狼〈GARO〉ブースでは轟天に乗ったガロの勇姿がまばゆく輝く
シン・ゴジラ シン・ゴジラ
パワードスーツ パワードスーツ@TOHO animationブース。横にはFRP製ブルパック型サブレールガンのサンプルも

弱酸性ミリオンアーサー ちょぼらうにょぽみ先生消されるな……
タチコマ 8分の1スケールの玩具ロボットとして発売されるタチコマ@Production IGブース
けもフレサーバルねんどろいどけもフレサーバルねんどろいど グッドスマイルカンパニーブースでは「けものフレンズ」サーバルを始め、ガールズ&パンツァー劇場版からセンチュリオン、BT-42突撃砲や艦これ吹雪改二など監修中のねんどろいども展示
等身大の三日月宗近 「刀剣乱舞」から等身大の三日月宗近もあるぞ
花丸続編 おぉぉ続編!

FGOブース マシュ!

 AnimeJapan史上最大の出展面積でブースを構えているのが「Fate/Grand Order」。東京では初となる「ダ・ヴィンチ工房」を再現した展示を通路に配置し、ホールに入る前からワクワクさせてくれる同ブースでは、「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」の先行体験会のほか、マシュの宝具とプロジェクションマッピングを組み合わせ、ゲームのこれまでを振り返る立体映像に多くの人が足を止めて見入っていました。

ダ・ヴィンチ工房 ダ・ヴィンチ工房!!
FGOブース マシュの法具(実物)の前後にスクリーンを配置し、映像を投影することで、奥行きのある不思議な映像に。一見の価値ありです!
26日には新しい発表来るかな?

 最新のデバイス技術とアニメが融合したアトラクションを提供しているのがソニーの「魔法師開発研究所」ブース。魔法が現実の技術となった2090年代が舞台のアニメ「魔法科高校の劣等生」とコラボし、自分の魔法力が測定できる場となっています。

 超心理現象の次元に属する非物質粒子で、認識や思考結果を記録する情報素子であるサイオン(想子)の量を測定する「サイオン量測定」コーナーでは、没入型映像システムを用い、かざした手に追従する形でサイオンを可視化。また、指向性の強いスピーカーからの指示に従う「知覚魔法師適性試験」や、アクチュエーターを内蔵した拳銃型CAD(術式補助演算機。魔法の発動を簡略化するデバイス)を用いた模擬戦闘を行う「魔法師適性試験」など、幾つかの試験を体験できます。

暗闇の中、拳銃型CADを向けた先に敵の姿が。打つべし打つべし!

 この魔法師適性試験が特に楽しく、ソニーの技術という名の魔法が生み出した拳銃型CADを向けた先には、ガンサイトと敵の姿が現れ、打てば振動と着弾点から音が鳴る不思議な感覚に。高度に発達した科学と魔法の区別が付かなくなるこの試験を受けて魔法師を目指さんと、ブースには多くの受験生が殺到していました。

 今後放送予定のアニメ情報なども会場の至るところで目にすることができる同イベントは3月26日まで。西尾維新×中村光のタッグで2017年テレビアニメ化が決定した「十二大戦」のティーザーPV公開(26日14時)など、最終日の見どころもたくさんありそうです。

十二大戦 「十二大戦」のティーザーPV公開も予定

バス停カフェ 歩き回るのに疲れたら「君の名は。」糸守町のバス停カフェへ@CWFブース

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声