ニュース
» 2017年04月12日 18時17分 公開

「私の鼻はいじって良い鼻」 高橋真麻、バラエティーでの“鼻イジり”に感謝

ネットニュースとの温度感の違いに困惑。

[深戸進路,ねとらぼ]

 フリーアナウンサーの高橋真麻さんが4月11日、バラエティー番組で受ける愛のある“鼻イジり”に感謝していることをブログで明かしました。素晴らしきかなバラエティー魂!

高橋真麻 鼻 愛のあるイジりは大歓迎のもよう(画像は高橋さんのブログから)

 フジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」をはじめ、鼻フックなど多くの“鼻イジり”ネタでお茶の間を沸かしてきた高橋さん。11日に「いじっても良い鼻」のタイトルでブログを更新すると、情報番組「バイキング」で共演者の坂上忍さん、サンドウィッチマンの富澤たけしさんから鼻と胸をイジられた件に触れながら、「両方ともネット記事になっていて その記事だけ読むと、そのいじりによって、笑いに包まれた、和やかな感じになったことが全く伝わらなくて(*´д`)」と、お茶の間に伝わる雰囲気とネット記事から受ける印象の違いに困惑していることをつづりました。

高橋真麻 鼻 「私は いじってもらって ありがたいのにー」と高橋さん(画像は高橋さんのブログから)

 その上で高橋さんは、「私の鼻はいじって良い鼻なのです」と自分の鼻を強調して写した写真を公開。見上げたバラエティー魂を感じさせながら、「どの現場も愛をもっていじって下さっています」と共演者への感謝もつづっています。なんていい子なんや……。

 ブログには、「素晴らしい考え方ですね!」「そんな風に捉えられてるとは……頭が下がります」「前向きだし心が広くて素敵です!」など高橋さんの考え方を称賛するコメントが多く寄せられたほか、「真麻さんに愛があるからこそなんだと思います」「愛されてるから、いじられるんですよね」など、本人の人柄があってこそ愛のあるイジりが生まれるという意見も見られました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する