ニュース
» 2017年04月20日 19時39分 公開

フェロモンはまだ? 橋本マナミ、13歳の“美少女”時代に反響「今を想像できません」

どのタイミングで確変入ったのか。

[深戸進路,ねとらぼ]

 “愛人にしたい女No.1”ことタレントの橋本マナミさんが4月19日、13歳当時の写真をInstagramで公開しました。ダイヤの原石だ。

橋本マナミ 10代 美少女すぎる13歳の橋本さん(画像は橋本さんのInstagramから)

 「13歳の時のアタシ」とのコメントを添えて、花柄のワンピースを着た清楚(せいそ)な美少女時代の写真を公開した橋本さん。整った顔立ちで現在の橋本さんの面影も残しつつも、“国民の愛人”の異名をとる色気の部分は、まだほのかに感じられる程度。しかし、13歳でこの大人っぽさはスゴい。

 この写真は、1997年に開催された「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞したころのものだそうで、同大会には審査員特別賞に選ばれた女優の上戸彩さんも出場していました。橋本さんは、「今年も美少女コンテストが開催されるみたい」とコメントしており、後輩の誕生を楽しみにしている様子。橋本さんみたいな特殊進化をする人も現れるかもしれません。

橋本マナミ Instagram 今となってはこの色気(画像は橋本さんのInstagramから)

 ファンからは、「驚くほど美しいですね」「まさに原石」「この時代から綺麗」「この若さでかわいいより綺麗と言われるなんてすこい!」など当時から変わらない美ぼうに称賛のコメントが寄せられた他、「今よりもだいぶ印象違いますね」「今を想像できませんね」など“フェロモンのない橋本マナミ”という矛盾の発生に驚きの声もあがっていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/10/news103.jpg エレベーターで小学生姉弟がハグ→理由を聞くと…… マスクを忘れた子どもの対処法を描いた漫画に胸がぎゅっとなる

先週の総合アクセスTOP10