ニュース
» 2017年04月22日 11時47分 公開

もはや“現役感を超えた何か”しかない! 安達祐実、かわいすぎるセーラー服姿が完全に35歳の奇跡

明日、朝イチで告白しよう(学生感)。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の安達祐実さんがドラマ「女囚セブン」で披露したかわいすぎるセーラー服姿が、ドラマ公式Twitterで公開され話題となっています。これを奇跡と言わずになんと言おう。

安達祐実 セーラー服 奇跡を体現したセーラ服姿の安達さん(画像はドラマ「女囚セブン」公式Twitterから)

 昔ながらのセーラー服におさげ髪という古風な王道スタイルで、黒板消し片手に天使のほほ笑みを浮かべる安達さん。真っ白な肌とキラキラした笑顔が秒速がハートを撃ち抜いてきますが、どうしても35歳には見えない若さとキュートさを誇っており、もはや“現役感を超えた何か”を感じさせます。なんだこれ、かわいすぎる……。

 ファンや番組視聴者からは、「まだまだいけますね!すごい!」「20才くらい若く見えます」「違和感無さすぎ」「老いることを知らないとはこのこと」「本当に中学生に見えた」など安達さんの若々しい姿に驚嘆の声が多くあがった他、「今でも『家なき子』出来るんじゃない?」と、安達さんが12歳で主演を務めた伝説のドラマを引き合いに出したコメントも届いていました。こうなったらランドセルもあり……?

安達祐実 セーラー服 ドラマでは訳あり食い逃げ女を演じている安達さん(画像は安達さんのInstagramから)

 スタッフが更新している安達さんの公式Twitterでは、「インスタグラムにセーラー服姿を載せるのは恥ずかしいらしい」と安達さんがあまりの反響に照れてしまっていることが報告されています。また、Instagramでは、ブラックのジャケットを着たクールな写真が投稿されており、「女囚セブンでセーラー服着ているわたし 35歳」「お見苦しい点もあるかと思いますが 女囚セブン面白いから見てほしい」とつつましいコメントを残しています。

 ドラマ「女囚セブン」は、訳あり女囚人7人が繰り広げる人間ドラマを描いた物語。京都弁が美しい神渡琴音を演じる女優・剛力彩芽さんを中心に、安達さん、山口紗弥加さん、橋本マナミさん、トリンドル玲奈さんなどが出演しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響