ニュース
» 2017年05月01日 11時20分 公開

「さすがの猿飛」33年ぶりに復活! 「月刊ヒーローズ」7月号から完全新作で

「さすがの猿飛G」として復活。よし、GU-GUガンモも復活させよう(懇願)。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 1980年代に忍者エロラブコメとして人気を博した細野不二彦さんのマンガ「さすがの猿飛」が、33年ぶりに新作「さすがの猿飛G」として連載をスタートすることが分かりました。6月1日発売の「月刊ヒーローズ」7月号からスタートです。

さすがの猿飛G 「さすがの猿飛G」は「月刊ヒーローズ」7月号表紙&巻頭カラーで連載開始!

 「さすがの猿飛」は、1980年から1984年にかけて「増刊少年サンデー」で連載されたラブコメ忍者アクション。ぽっちゃりエロなのに天才忍者な猿飛肉丸と、ヒロインで肉丸と相思相愛の美少女くノ一・霧賀魔子が繰り広げる忍者やエロ要素が入り交じった物語は人気となり、1982年には日曜19時の枠でテレビアニメ化。原作にはない多くの番外編なども好評でした。

6月号次号予告 5月1日発売の「月刊ヒーローズ」6月号次号予告にも掲載(撮影:編集部)

 33年ぶりに復活を果たし完全新作として描かれる「さすがの猿飛G」。タイトルの“G”は現代を舞台に「グローバル(Global)」で活躍する作品内容を示すものだといいます。

「月刊ヒーローズ」6月号 「月刊ヒーローズ」6月号表紙

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…