ニュース
» 2017年05月02日 22時00分 公開

自信がなさそうに「桃太郎」を歌うオカメインコさん メロディが思い出せず“きびだんご”を何度も要求する姿がかわいい

インコさん「ヒットツ〜ワタシニクダサイナー↑」

[宮原れい,ねとらぼ]

 ニコニコ動画で公開されている、自信がなさそうに童謡の「桃太郎」を歌うオカメインコがかわいすぎました。これはじわじわくる……。



 はじめは意気揚々といった感じで首を振りながら「モモタロサン〜モモタロサン〜」と出だしのメロディを歌い出すも、「オコシニt〜キビダンゴ〜ヒットツ〜ワタシニクダサイナー↑……」と一番の最後で急に失速。少し声が震えながら疑問形の調子になるのが、リアルに自信がなさそうでかわいいです。


インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 ノリノリで歌うインコさんかわいい

インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 メロディがあれれれ……?

 しかし、これは繰り返される桃太郎ループの序章……。メロディが迷子になった後すぐに「キビダンゴ〜」からやり直し始めるインコさんは、「ヒットツ〜ワタシニクダサイ」までたどり着くも、最後の「ナァ↑?……」で再び迷子に。

 その後も自信がある様子のメロディライン「キビダンゴ〜ヒットツ〜」からやり直すも「ワタシニクダs……モモタロサン〜」と、レコードの針が飛んだかのような歌に。ついには「ワタシニクダサ……」で1度止まって、「?」といった感じでキョロキョロするインコさんの姿が。もしかして桃太郎に逃げられてません……?


インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 歌えそうで歌えないループがスタート

インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 結果的に何度もきびだんごを要求するインコさん

 それでもめげないインコさんはくるくる回りながら思い出すように歌い、そしてループし続け、視聴者から「鬼ヶ島に行けない」「きびだんご何個ねだるねん!」「(きびだんごを)くださらない」といった大文字コメント流れる中、結局最後まで歌いきることはなく動画は終了。

 鬼退治はできませんでしたが、みんなを笑顔にしたのは間違いないようで、ニコニコ動画の動物ランキングでは最高1位を獲得しています。まさにかわいいは正義!


インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 繰り返されるメロディに熱い大文字の赤字コメントも……!

インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 突っ込まざるを得ない展開(ループ)でした

 ちなみに投稿したのは飼い主のかんみ(@kanmiQ)さんで、オカメインコの名前は「マル」ちゃん。ブログ「マルといっしょ」ではヨウムの「福」ちゃんも登場し、鳥さんとのかわいくて癒される日常を垣間見ることができます。

 そして今回の歌でマルちゃんのファンになった人はキュートなLINEスタンプもあるので「kanmiQ」で調べてみると幸せになれますよ!


インコ 桃太郎 自信がない 最後まで歌えない 鳥 マルちゃん(ブログより

画像提供:@kanmiQさん

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン