ニュース
» 2017年05月07日 14時08分 公開

ブルゾンちえみ、かるーいノリで芸名授けた名付け親と久々に会ってニッコニコ

「ん〜、ブルゾンちえみっぽい!」(謎)

[西尾泰三,ねとらぼ]

 お笑い芸人のブルゾンちえみさんが5月7日にブログを更新し、事務所の先輩で芸名の名付け親の女性お笑いコンビ・はなしょーとの3ショットを披露しています。

名付け親と3ショットのブルゾンちえみ メガネしてないとはなしょーの区別が付きにくい件(画像はブルゾンちえみオフィシャルブログから)

 「書くんならちゃんと書きたいという、無駄な完璧主義みたいなものが働いて」と、ブログの更新が遅くなっていることをおわびしながら、月1回開催されている事務所ライブのことをつづったブルゾンさん。

 5月4日のライブで多くの先輩や仲間に会った喜びを写真とともに報告する中、「ブルゾンちえみの名付け親、はなさん(はなしょー)」と、女性お笑いコンビ・はなしょーとの3ショットを披露しています。


 デビュー前、芸名をどうするか悩んでいたブルゾンさんは、事務所の先輩であるはなしょー・杵渕はなさんに初対面で相談。「ん〜、ブルゾンちえみっぽい!」「ありがとうございます! そうしますね!」というノリであっという間に決まってしまったことが、はなしょー・山田しょうこさんのブログで明かされています。

まだ初々しいブルゾンちえみ 見切れているの、顔(画像は山田しょうこブログから)

 ゆる〜いノリで決めた芸名も今では一躍有名に。ライブでは、ブルゾンちえみwith Bとして初めてやった「ブックカバー」のネタなどを披露したものの、「キャリアウーマンをやるべきなのかな、お客さんはそれを見にきてるのかな」と葛藤もみせながら、ファンへの感謝をつづっています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響