ニュース
» 2017年05月11日 04時00分 公開

希代のイジられ主人公! 菜々緒、FF13・ライトニングさんになりきり怒り爆発「苦情は受け付けません!」

黒髪の衝撃。

[深戸進路,ねとらぼ]

 FFシリーズのスマホゲーム「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA」の新CMで、女優の菜々緒さんが「ファイナルファンタジーXIII」の主人公にしてみんなの愛されキャラ・ライトニングさんを演じています。CMは5月13日から全国で放送予定。

ライトニング 菜々緒 黒髪ライトニングを演じる菜々緒さん

 今回のCMは、FFシリーズのキャラクターがナンバリングを越えて登場する同ゲームに、なかなか参戦できないライトニングさんの苦悩を描いたもので、「部屋篇」「ジム篇」「会議篇」の3パターンで放送予定。

 「部屋篇」は、ゲームに参加できないことに納得いかないライトニングさんが、自室でジャージ姿のまま苦情の電話を入れるという内容で、曖昧な回答を続ける担当者にブチ切れる緊迫の演技が見られるそうです。ゲームに出られずに怒っちゃうライトニングさんかわいい。

ライトニングさん 菜々緒 部屋ではジャージ姿のライトニングさん
ライトニング DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA 参戦できる予感がしない

 「ジム篇」では、ともにトレーニングをしていたFF7のキャラクター・ヴィンセントが、いら立つライトニングさんを尻目にひと足早く参戦を決めてしまうという悲劇が描かれます。ニヤニヤと挑発するヴィンセントに詰め寄って怒りを爆発させるライトニングさんかわいい。

ライトニングさん 菜々緒 参戦に向けてトレーニングを欠かさないライトニングさん
ライトニング DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA ヴィンセントに先を越される

 そして、5月下旬から放送される「会議篇」ではようやく参戦が決定。しかし、提示された参戦条件に納得がいかずまたも怒りをあらわにしますが、必至の抵抗もむなしく結局そのまま話が進んでしまいます。いつもうまくいかないライトニングさんかわいい。

ライトニング DFFオペラオムニアDFFオペラオムニア 菜々緒 メイキング風景

ライトニング 菜々緒DFFオペラオムニア CM メイキング風景2

 インタビューでは、「ライトニングのコスチュームを着ながらお芝居をできたことが本当に楽しかったです!」と撮影を振り返った菜々緒さん。同キャラを演じたことについては、「ライトニングそのものというよりは、口調だったり、セリフだったり……ライトニングにより近づけたと思ってるので、私自身がライトニングだと思って見てほしいです。なので、苦情は受け付けません(笑)!」と全力でやり切ったことを語りました。

 また衣装については、「パーフェクトに近い形で再現して頂いていると思います!」と自信をのぞかせており、同キャラとの共通点について聞かれると、「『真面目』以外は全部自分に重なってると思います!」「私は、自分にできることは相手にも求めてしまうところがあるので、そういった点がライトニングと似ているのかなと思います」と回答しています。

(C)2017 KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」