ニュース
» 2017年05月12日 16時10分 公開

まさかのパワー型! 深田恭子、幼少期の “おてんば写真”がキュート&元気いっぱい

やだ……やんちゃすぎ……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の深田恭子さんが5月12日、見る人全てのハートを射抜く幼少期の写真をInstagramで公開しました。おてんば娘かわいすぎる!

深田恭子 赤ちゃん 幼少期の深田さん(画像は深田さんのInstagramから)

 「小さい頃のアルバムを見ていたらすごいの出て来ました」とコメントを添えて、幼少期の“やんちゃ写真”を公開した深田さん。くりっとした目とあどけない表情が愛らしい1枚ですが、後ろの障子は見るも無残なビリビリ状態。「えっ…やだ…やんちゃ過ぎる…」と深田さんも自身の犯行を疑うほどのおてんば娘っぷりを見せています。続けて、「母からの話によると、障子を張り替える前だから叱らずに好きにさせてくれたそうです」と釈明していますが、おしとやかな深田さんも小さいころはやんちゃスキルにステータス全振りのパワータイプだったようですね。

 また、母の日が近いこともあり「週末は母の日」「ママ寛大な教育ありがとう」とハッシュタグで母親への感謝もつづった深田さん。最後には、「本当は記憶が微かにある…」とまさかの自白をして投稿を締めくくっていました。これだけの犯行、やはり覚えていたか。

深田恭子 Instagram 今ではこんな美女に(画像は深田さんのInstagramから)

 ファンからは、「かわいすぎますー!」「今も昔も天使ですね」「お目目クリックリですね」「この頃から目ヂカラを兼ね備えてる!!」など深田さんの愛らしさに称賛のコメントが多数寄せられた他、「かなりのやんちゃ姫だったんですね」「ビリビリで笑っちゃった」「障子、やったやった」「自分も小さい頃やってました笑」などおてんばっぷりへの共感の声も届いていました。


関連キーワード

Instagram | 深田恭子 | 写真 | 母の日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2009/29/news094.jpg 「結末が載っていないなんて初めて」 「半沢直樹」賀来賢人&西田尚美&児嶋一哉ら出演者もラストを知らされず
  3. /nl/articles/2009/28/news039.jpg 「早く宿題終わったなら余った時間勉強しなさい」 会社でも見掛ける“やる気を無くすシステム”描いた4コマがあるある
  4. /nl/articles/2009/28/news089.jpg 「笠原さん」「笠松だよ!」 アンジャ児嶋、「半沢直樹」堺雅人と2人きりのシーンで“直樹”に名前をイジられる
  5. /nl/articles/2009/21/news034.jpg 「人が買ったカレーを盗むな!」嫁姑の“カレールー事件” 妻に出ていかれた相談者は挽回できるのか「テレフォン人生相談」先週のハイライト
  6. /nl/articles/2009/28/news056.jpg 母親「いいことあったから家に来なさい」 実家のかわいい子猫、1年後にめちゃくちゃでかくなるビフォーアフター!
  7. /nl/articles/2009/29/news052.jpg 「原神」公式、PC版の“スパイウェア疑惑”についてコメント ゲーム終了後も起動していたのは「不正パッチを防ぐため」
  8. /nl/articles/2009/29/news018.jpg ソシャゲのガチャ、物欲センサーで外れを引いたと思ったら…… 思わぬところでレアを引いた漫画にときめく
  9. /nl/articles/2009/28/news085.jpg 虚構新聞が謝罪 運動会のリレーで感染症に“2メートルのロングバトン使用”が事実に、長さまで一致
  10. /nl/articles/2008/31/news101.jpg 「ホラー感がすごい」 「半沢直樹」白井大臣、銀行の一致団結に屈す 崩れ落ちた“片目開眼”で視聴者を圧倒