ニュース
» 2017年05月13日 19時40分 公開

NG集という名のご褒美! 仮面女子・神谷えりな、世界がうなる“早脱ぎチャレンジ”はG難度のもよう

早脱ぎは山越えに気をつけて。

[深戸進路,ねとらぼ]

 YouTubeで85万再生を突破した最強の地下アイドル「仮面女子」神谷えりなさんの“Tシャツ早脱ぎ”動画。技のキレよりも飛び出す肢体に世界中から熱視線を送られているような気もしますが、“早脱ぎの技術”にしか興味がない(よね?)紳士のために、その難しさがよく分かるNG集が公開されました。よし、それはちゃんと確認しないとな。

神谷えりな 早脱ぎ ロバート秋山かな?(画像は神谷えりなのTシャツ早脱ぎ!Erina Kamiya【NG集】から)
神谷えりな Gカップ それはNG集という名のプレゼントであった。水着のひもさん頑張りすぎ(画像は神谷えりなのTシャツ早脱ぎ!Erina Kamiya【NG集】から)
神谷えりなのTシャツ早脱ぎ!Erina Kamiya【NG集】

 話題の動画では、Tシャツ姿から1秒ほどでビキニ姿に変身する早脱ぎを披露していた神谷さん。しかし実際は思った以上にG難度の技だったようで、NG集では「ムリだ」「あっ、ムリ」「もっかいやろ」と半ば諦めムードが漂うほど失敗を繰り返しています。本人が気づいているかは不明ですが、動画を見る限り失敗の原因の1つには“神乳”とも形容されるバストがあるようで(諸説あり)、Tシャツが胸に引っかかることもしばしば。なるほど、山を甘く見てはならないという先人の教えはここにも(違う)。


 これだけ失敗するともはや特技と呼べるのか怪しくなってきますが、そこは目をつむるのが紳士のたしなみ。失敗する女の子は総じてカワイイといういつか科学的に証明されてもおかしくない仮説を信じつつ、実用的でためになる次のプレゼントを待つことにしましょう。

動画が取得できませんでした
神谷えりなのTシャツ早く脱ぐ方法!(元の成功動画)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響