ニュース
» 2017年05月14日 19時36分 公開

ポール・マッカートニー、想像以上に海賊してる「パイレーツ・オブ・カリビアン」での劇中姿を公開 ファン「レジェンドが!」「ウソじゃないよね?」

天井知らずの豪華キャスト。

[城川まちね,ねとらぼ]

 7月1日公開の「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」に出演するとされる英シンガーソングライターのポール・マッカートニーが、自身をメーンとしたポスタービジュアルをFacebookページに投稿しました(全米では5月26日公開)。

 

ポール・マッカートニーが「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」出演 想像以上に海賊だった(画像はポール・マッカートニーのFacebookから)

 ポールが「#PiratesLife」のハッシュタグとともに投稿した画像では、ワイルドに編み込まれたひげ、ジャック・スパロウを思わせるアイメイクなど、ナイトの称号を持つポールがすっかり無法者の海賊スタイルに変身。手にはトランプカードのようなものが確認でき、どんなキャラクターを演じるのか想像がふくらむビジュアルです。

 ポールが同作への脇役で登場することは何度か報じられてきましたが、今回のポスタービジュアルではじめてそのことを知った人も多かったようです。ファンは「イエロー・サブマリンの海賊!」とビートルズのオリジナルアルバムであり、1968年に公開され2012年に4Kデジタルリマスター版が発売されたアニメーション映画でもある「Yellow Submarine」(関連記事)を連想して喜んだり、「サー・ポール・マッカートニーをスクリーンで見るのが待ちきれない。結局のところこれは“A Hard Day's Night”ね」などとビートルズのいろいろな曲名に絡めて大はしゃぎ。「ウソじゃないよね?」「レジェンドが!」「あなたが出るなら見にいく!」」とポール見たさに映画館へ足を運ぶとコメントするファンも少なくありませんでした。

ポール・マッカートニーが「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」出演 4月には待望の日本ツアーを終えたばかり(画像はポール・マッカートニーのInstagramから)

 また、「教えてくれ、キース・リチャーズは出るの?」「キースの代わりなのか、それとも2人の共演が見られるってことなのか、どっち?」とシリーズ第3弾と第4弾に続いて同作にも出演すると言われている英ミュージシャン、キース・リチャーズの代わりにジャック・スパロウの父親ティーグ役を演じるのではないかと想像をふくらませすぎて動揺する人も多く、ファンの心をさまざまな方向に揺さぶっているもようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた