ニュース
» 2017年05月22日 16時05分 公開

本当に強い者に刀は必要ない “無刀の境地”に至った武士が住んでそうな刀表札「男前表札 〜守護の日本刀〜」登場

「仁王」でこういうの見た。

[イッコウ,ねとらぼ]

 2016年に発売され話題となった大地に刺さった聖剣がモチーフの表札「男前表札 〜伝説の聖剣〜」(関連記事)。その続編(?)となる「男前表札 〜守護の日本刀〜」が表札メーカーの美濃クラフトから発売中です。値段は「時は“センゴク”」にかけた15万9000円(税別)。


男前表札 日本刀 「柳生」の名前が胸熱

男前表札 日本刀 前回は「伝説の聖剣」でした。男前すぎる

 2016年の取材の際には「前職は勇者なんですよ」と語っていた美濃クラフト営業・商品企画部・野村さんは、今回の“守護の日本刀”について「実は私、前前前職はサムライでして……サムライだった当時、家族を鬼から守るために刀で戦っていたのですが、本当に強い者に刀は必要ないことに気が付きました」と誕生した背景を語っていました。……でも、その後勇者になって剣使ってたんですよね?

 全体の長さは実際の刀よりも大きい157センチ(内埋め込み30センチ)。設置する際にはやや斜めにするとより“男前”にみえるそうです。なお、鬼を斬った際にできた刃こぼれ、傷、刃のゆがみがみられる場合もあるそうですが、鬼との激闘の証と考えれば、それも誇らしく思えるかもしれません。


男前表札 日本刀 やや大きめ

男前表札 日本刀 斜めにするとより男前に

 なんとなく「シグルイ」の伊良子清玄や、コーエーテクモゲームスの「仁王」に出てくる“血刀塚”を連想する「男前表札 〜守護の日本刀〜」。6月2日・3日に名古屋で開催される「エクステリア&ガーデンフェア」でも見ることができます。

関連キーワード

日本 | 日本刀 | サムライ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う