ニュース
» 2017年05月25日 10時00分 公開

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結

胸熱。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 台湾の人気バンド・メイデイ(五月天)がウルトラマンをフィーチャーしたミュージックビデオをYouTube上で公開しました。特技監督に「ウルトラマンX」「ウルトラマンオーブ」監督の田口清隆さんが参加するなど、ガチの「ウルトラ」魂を感じる1本に仕上がっています。

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 音楽とウルトラ特撮の融合

 MVではまず、テレビに映るウルトラマン(よく見ると「ウルトラマンネオス」!)を応援する少年が登場。一見テレビ番組を見ているだけですが、画面の中の地響きが次第に部屋の中まで共振してきます。少年が部屋を飛び出ると、なんとホンモノのウルトラマンとバルタン星人が戦っているではありませんか!

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 部屋でウルトラマンを応援する少年

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 激しい戦いを繰り広げるネオスとバルタン星人

 今回登場する「ウルトラマンネオス」は1995年にパイロット版が制作され、2000年に満を持してオリジナルビデオシリーズとしてリリースされたややマニアックなウルトラマン。実はネオスがコラボ映像に登場するのは今回が初めてではなく、2014年には海外の大手保険会社「ステイト・ファーム」のCMに登場。事故に遭った家族に迅速な対応をする心優しい一面を見せていました。また2017年4月にも東京都の観光PR企画「TOKYO BRAND」のPVにチラッと登場するなど、近頃何かと露出が増加中。

動画が取得できませんでした
保険会社のCMにも登場していました

 MVでも勢いにまかせ、颯爽(さっそう)とバルタン星人をやっつけてくれるかとおもいきや、ネオスはいきなりかなりの劣勢。おまけに戦闘が繰り広げられている周囲にはデモ隊が詰めかけており、プラカードには「宇宙人出て行け」と、ウルトラマンとバルタン星人双方に向けられた攻撃的な言葉が並びます。

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 デモ隊から厳しい言葉を浴びせられるウルトラマン

 その後はネオスが1人橋に腰掛けて思い悩むシーンや、冒頭の少年がいじめられっ子にウルトラマンのお面を踏みつけられるシーンなど、感情を揺さぶるシーンが次々に挿入。地球人からの応援を失ったウルトラマンは徐々に力を失い、ついに倒れ込んでしまいます。

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 橋で思い悩むネオス

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 お面をいじめっ子に踏みつけられてしまう少年

 もはやこれまでか……。と、諦めかけたとき、冒頭の少年がネオスの下に駆け付けて……! というドラマチックな展開。果たしてネオスは再び地球を守ってくれるのでしょうか。結末はぜひMV本編でご確認を。

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 力尽きたネオスの下に少年が駆け付ける……!

 MVの制作は台北市のGrass Jelly Studioが担当。監督はMV/CMディレクターとして知られる陳奕仁(Muh Chen)さんが務めました。特技監督の田口さんは自身のTwitterで「今年(2017年)の3月に台湾に渡って本編パートの立ち会いしたり、日本で特撮パートを撮影したりしておりました。是非ご覧ください!」と作品を紹介。Gress Jelly Studioの公式Webサイト上では、撮影時のスチル写真も多数掲載中です。

ウルトラマンが台湾人気バンドのMVに降臨 心揺さぶる映像美に円谷スタッフも集結 夜景がまた美しい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  2. /nl/articles/2201/27/news011.jpg 【漫画】「なんで腹立たないの?」 マナーが悪い人へのイライラが消える考え方に「おかげでスッとした」「見習いたい」の声
  3. /nl/articles/2201/26/news015.jpg 保護猫と先住猫が初対面した夜、おもわぬ行動に涙…… 「先住猫の優しさがすごい」「一生懸命な姿がたまらない」と反響
  4. /nl/articles/2201/25/news179.jpg 氷川きよし、休養発表後インスタ初更新 過熱報道に苦言「精神的に追い詰められています」「私も一人の人間」
  5. /nl/articles/2111/02/news016.jpg “重みのある一言”に「ゾクッとした」 登山中に「あなた危ないわよ」と注意された体験談漫画に反響集まる
  6. /nl/articles/2201/27/news192.jpg ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響
  7. /nl/articles/2201/26/news085.jpg 一見すると笑顔の女性、よくみると…… いじめ・自殺防止を訴えるポスターのメッセージが心に刺さると話題
  8. /nl/articles/2112/10/news026.jpg 意地悪な継母との暮らしもムキムキだから大丈夫! 漫画“全て筋肉で解決するシンデレラ”が起承転結筋肉しかない
  9. /nl/articles/2201/26/news156.jpg 架空のアイドルグループ、不祥事だらけの解散理由が話題に 「運営との面識無く勝手に加入」の強者メンバーも
  10. /nl/articles/2201/27/news129.jpg 「電脳コイル」放送で縦横比のミス、BSフジが謝罪 1話から10話を再度放送へ

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」