ニュース
» 2017年06月07日 19時36分 公開

実写版「ジョジョ」最新予告編にツッコミ多数 原作では1年生の仗助が「ジョジョ先輩」と呼ばれるなど

設定改変の多さを嘆く人もいれば、笑って受け入れる人も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 実写映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の、新たな予告編がYouTubeで公開されました。ところがTwitterでは、原作では1年生となっている主人公の東方仗助が、「ジョジョ先輩」と呼ばれるシーンなど、原作との差異に違和感を覚えたとの声が相次いでいます。


 原作の冒頭に、仗助が不良に名前を音読みした「ジョジョ」とあだ名をつけられるシーンはありますが、その後主要人物は仗助を本名で呼んでいます。第3部以降、題名の割に主人公はあまり「ジョジョ」と呼ばれなくなっているうえ、予告編では仗助が上級生のように呼ばれている点が違和感を生んでいるのだと思われます。


ジョジョ先輩 仗助が下級生らしき女子から「ジョジョ先輩」と呼ばれるシーン

 主人公の学年が違う(あるいは学年だけ原作通りで、舞台が中高一貫校に変更?)程度ならば、脚本などの都合上で生じた改変とも推測できるのですが、予告編にはほかにも原作との細かい違いがみられます。例えば殺人鬼アンジェロのスタンド能力「アクア・ネックレス」は「水を操る」と表記されていますが、原作では水分と融合して自在に姿を変え戦う能力。また、公式サイトのキャラクター紹介では、山岸由花子が広瀬康一に一目ぼれしたのではなく、「世話役を命じられた」とされています。


アクア・ネックレス アクア・ネックレスの能力説明。文字数の都合で「水を操る」としている可能性はあります

 こうした細かい差異の積み重ねがファンの不満を生んだようで、ネットでは辛らつな批判が目立ちます。その一方で、「(原作者の)荒木先生はジョジョってあだ名をすぐおざなりにするからジョジョ先輩って慕われてるのがなんか新鮮」「ジョジョ先輩でツボった」など、笑って受け入れている人も少なくありません。漫画やアニメ作品が実写化されるときは設定変更の是非が問われがちなものですが、「ジョジョ」の場合は吉と出るか凶と出るか、8月4日の公開が待たれます。


ビジュアル 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」ポスタービジュアル

(C)2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会
(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

(沓澤真二)


関連キーワード

ジョジョの奇妙な冒険


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/17/news019.jpg 「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
  2. /nl/articles/2106/15/news101.jpg 【Amazonプライムデー】セール対象商品の第2弾を公開 「Fire TV Stick 4K」が43%オフの3980円に
  3. /nl/articles/2106/16/news108.jpg エハラマサヒロ、そっくりな元俳優・遠藤要容疑者の逮捕で風評被害 「俺を面白がって悪者にしたい奴が世の中に一定数おるぞ!」
  4. /nl/articles/2106/16/news093.jpg 「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた
  5. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  6. /nl/articles/2106/15/news147.jpg 指をつまむだけの熱中症チェック 厚労省のセルフ確認が簡単すぎて活用したい
  7. /nl/articles/2106/15/news022.jpg 猫の夜鳴きで寝不足に→かたっぱしから対策した結果 思いがけない理由が判明する猫漫画が参考になる
  8. /nl/articles/2106/15/news127.jpg 【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」
  9. /nl/articles/2106/14/news100.jpg 死のうとする女性の前に「人食い鬼」現る おいしく食べられるために踊っていたら全てがどうでもよくなる漫画が話題
  10. /nl/articles/2106/16/news050.jpg 離乳食に興味を持たない1歳息子に、ママの意外な“秘策”がヒット! 真剣だけどシュールな作戦を描いた漫画にクスッとする

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10