ニュース
» 2017年06月11日 19時04分 公開

歩きスマホで落ちてしまう人が目撃される 目の前に開いた穴に気付かず頭から……

衝撃映像につき注意!

[宮原れい,ねとらぼ]

 歩きスマホをしていた女性が、開いていた歩道の穴に気付かず落ちてしまう事故が米ニュージャージー州で発生しました。その時の様子がYouTubeで公開されています。


衝撃映像です

 歩道に空いたように見える穴は地下室への入り口で、事件時にはそのドアが通りを歩く人に見える形で開いていました。しかし女性はそのドアが足に当たるまでまったく気づかず、歩いていた勢いとぶつかった衝撃でお辞儀するように折れて頭から落下。

 動画ではそのときすれ違った別の女性2人が、突然逆さまになって落ちていく目の前の様子にどうすることもできず、驚いて口を押さえたまま呆然とする姿が映されています。


歩きスマホ 落ちる 携帯 怪我 目の前にある地下室のドアに気づかない様子の女性

歩きスマホ 落ちる 携帯 怪我 勢いそのままに倒れ込み……

歩きスマホ 落ちる 携帯 怪我 まさかの頭から落下……!

 海外の報道によると落ちた女性は67歳で、落下した高さは約1.8メートル。消防士によって救出された彼女は重傷を負っていたものの、病院に運ばれた後、容態は安定したということです。

 なお当時地下へのドアが開いていたのは、地下鉄のガス管修理のため。よく見ると、女性が落ちた際に穴の横から作業員が出てくるのを確認できます。


歩きスマホ 落ちる 携帯 怪我 恐ろしい映像だった……

 米新聞社の調査によると、歩きスマホが原因で救急車に運ばれる人は2010年から2014年の間で124%増加したという報告も。米国家安全保障会議(NSC)は、スマホを持ったまま「歩いたり、電話したり、文章を打たない」ように呼びかけています。

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」