ニュース
» 2017年06月28日 22時39分 公開

「シャープ製品」公式Twitter「ミニスーファミ」値踏みで謝罪 「不適切な発言をしてしまいました」

「将軍、シャープがあんなことを言っています」「方位445……撃て!!!」

[ねとらぼ]

 シャープ製品公式Twitter)は6月28日、炎上していた「ミニスーファミ」の“値踏み”ツイートについて、「不適切な発言をしてしまいました」「心からお詫びいたします」と謝罪しました。

※「シャープさん」ことシャープ公式アカウント(@sharp_jp)とは別


 発端となったツイートは6月27日に投稿されたもの。任天堂の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(関連記事)発表に寄せて、「面白そうだけど…冷静に、私の思い出(年代的にボリュームゾーン世代より少しずれている事が大きい)を価値に換算していくと…」と、本体および収録タイトル21作品の「価値」を表にして、任天堂のアカウントにリプライを送っていました。


シャープ炎上 当初投稿されていたツイート(現在は削除済み)。任天堂のツイートにぶら下げる形で投稿されていたのも炎上の一因に

 しかし、あくまで「私の思い出」と断ってはいたものの、「スーパーマリオワールド」200円、「F-ZERO」300円、「超魔界村」100円などあまりにも辛口な値付けだったことから、「なぜ公式アカウントで他社製品を値踏みするようなことを」と批判が殺到。さらに「聖剣伝説2」0円、「ファイアーエムブレム 紋章の謎」0円、「星のカービィ スーパーデラックス」0円など、いくつかのタイトルに至っては「0円」評価だったことも、ファンの怒りに火をつけました。

 その後シャープ製品公式Twitterは、「誤解を招いた」として「0円」→「未購入」に修正したバージョンを改めて投稿しましたが、それでもファンの怒りは収まらず再炎上。結局、一連のツイートは削除し、「不適切な発言をしてしまいました」とTwitterで謝罪しました。


シャープ炎上 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン

 一連のツイートに対しネット上では、「非常に不愉快」「個人のつぶやきレベルの発言」とやはり批判的な声が相次ぐ形に。また「カービィSDXとFE紋章を無価値としたシャープ許すまじ」「魂斗羅スピリッツは名作」など、無慈悲にも0円を付けられた各作品のファンによる怒りのツイートも目立っていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン