ニュース
» 2017年06月30日 16時10分 公開

ポケモン映画人気投票の結果が発表! 「アコーディオンの音色」が印象的な1位の映画が放送決定

ポケモン映画20周年記念作品「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の公開を記念して開催されました。

[宮原れい,ねとらぼ]

 7月15日公開の「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を記念して実施された、歴代ポケモン映画19作品の中から“推し映画”を選ぶ人気投票企画「推しポケモン映画ナンバーワンはキミにきめた!」の結果が発表されました。

 人気の高い作品が多くある中、見事1位に選ばれたのは「劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」。これによりテレビ東京で7月16日25時35分から同作の放送が決定しました。


ポケモン 映画 ナンバーワン ラティアス ラティオス キミにきめた ナンバーワンに輝いたポケモン映画「水の都の護神 ラティアスとラティオス」 (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2002 ピカチュウプロジェクト

 「水の都の護神 ラティアスとラティオス」は、2002年公開のポケモン映画5作目となる長編作品。その映像美もさることながらアコーディオンが奏でる軽快な音楽が印象的で、子どもだけでなく大人からの支持も高い作品です。

 ファンからは「ラティアスに恋をしてしまうほど素敵な映画。音楽もストーリーも作画も満点!ラティオスラティアス兄弟が大好きなポケモンになりました!(男性)」や「ラストに衝撃を受け、悲しみもあるけど勇気をもらえた作品。音楽もとても素敵で、最初から感動しっぱなしでした。(女性)」などの声が寄せられ、最新映画でジョーイ役を演じる中川翔子さんからも「あの頃感。美しい水の街の描写とアコーディオンの音色!いのちは美しくも儚いものであること サトシ、セレナより先にき、き、キッス、、!!ラティああああああ!!!」と思い出して興奮するようなメッセージが届いています。

 テレビ東京での放送後は順次テレビ東京系列および全国各局でも放送予定で、詳細は公式サイトで発表されます。また地上波で初となる「ボルケニオンと機巧のマギアナ」がテレビ東京(7月8日12時半〜)ほか全国33局で放送されるほか、7月13日には「キミにきめた!」公開直前のスペシャル番組が放送予定です。


ポケモン 映画 ナンバーワン ラティアス ラティオス キミにきめた ポケモン映画20周年記念作品「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」は7月15日公開! (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  (C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」公開記念 夏のポケモン特番3連発

その1<推しポケモン映画ナンバーワンはキミにきめた!> 

◆テレビ東京 7月16日(日)25:35〜27:20(=7月17日(月)1:35〜3:20)

◇ほか順次全国で放送予定

その2<地上波で初放送!『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』>

 ◆テレビ東京   7月8日(土)12:30〜 ◆テレビ大阪   7月9日(日)11:00〜

 ◆テレビ愛知   7月8日(土)12:35〜 ◆テレビ北海道  7月8日(土)19:00〜

 ◆テレビせとうち 7月8日(土)12:00〜 ◆TVQ九州放送 7月9日(日)13:00〜

◇ほか全国33局で放送決定!

その3<映画公開直前に盛り上がろう!超スペシャル番組『キミにきめた!を観て 友情&本気スイッチ!!』>

 ◆テレビ東京系列 7月13日(木)17:55〜19:25

※詳しくは映画公式サイトにて確認できます

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声