ニュース
» 2017年07月13日 20時54分 公開

松居一代、YouTubeで「別宅の真相」を“手紙”と“特殊なシール”とともに明かす

著名な脚本家の署名が入った手紙などを披露。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 船越英一郎さんとの離婚問題で渦中の松居一代さんが7月13日、「別宅の真相」とする最新の動画をYouTubeに投稿しました。

動画が取得できませんでした
【第8弾】別宅の真相 第1話

 松居さんは同日、「当初から、今日までの間に、大きく、大きく、間違って報道されていることがある」などとブログにつづり、それをYouTubeで20時ごろに発信すると予告。


 20時30分ごろに公開された動画では、「還暦女の素顔ばかり出て恥ずかしい限りですが」と前置きしつつ、「別宅の真相」を語った松居さん。

 第1話として公開された動画での主張をかいつまんで書くと、船越さんが2011年に別宅生活をはじめたのは、船越さん自身の意思だという報道は誤りだということ。その物件を探してきたのは松居さん自身で、そこには一人の女性がかかわっていること。それが引き金となり、弁護士を入れて判断した結果、松居さんの判断で、船越さんは別宅を設けないとならなくなったことが340秒ほどの動画で語られています。

全てを巻き込むサイクロン かかわっているという女性が船越さんに宛てたとする手紙(画像は松居一代YouTubeから。一部加工は編集部)

 動画では、その女性が書いたという一通の手紙とみられるものを読み上げており、著名な脚本家の署名が入った手紙であることが分かるほか、その手紙に付いていたという“特殊なシール”が冷笑とともに紹介されています。

特殊なシール 手紙についていたという“特殊なシール”は「嫌ですねぇ恥ずかしい」(画像は松居一代YouTubeから。一部加工は編集部)

 なお、この日発売された『週刊文春』最新号では、「バイアグラ不倫」の根拠とされる“恐怖のノート”や、船越さんが訴えるDVの証拠写真とされるものなどが紹介されていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」