ニュース
» 2017年07月29日 09時30分 公開

スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場

じんわり良いおはなし。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 スタジオカラー10周年記念作品「よい子のれきしアニメ おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開されました。


 同作は2016年に開催された「カラー10周年記念展」(関連記事)で限定上映されたもの。安野モヨコさんによる短編漫画が原作となっており、庵野秀明さんをモデルとした「おじいさん」や、それを見守る「おばあさん(安野さん)」が登場するメタフィクション的な一本となっています。

スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場 カラーのれきしがわかる
スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場 スタジオ名の決定秘話も明かされます

 作中ではアニメの作品制作が「野菜づくり」に見立てられ、カラーのスタッフが一丸となりおおきな野菜のカブ引き抜くシーンへとつながっていきます。途中には、ひときわ大きなカブの「ヱヴァQ」に押しつぶされ、おじいさん(庵野さん)がケガをしてしまうシーンや、療養中のおじいさんの元に某宮崎監督風の「超おじいさん」が訪ねてくるシーンも。

スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場 ひときわ大きな「ヱヴァQ」のカブ
スタジオカラー10周年記念作品「おおきなカブ(株)」がYouTubeで公開 某宮崎監督風おじいさんも登場 心身共に憔悴した様子のおじいさんの元に、超おじいさんが……! ひと月だけレンガ積みの職人(「風立ちぬ」の声優)として働いてみないかと誘われます

 最後は庵野さんの最新作にあたる「シン・ゴジラ」のカブを無事引き抜き、次なるカブ(作品)に挑むというところで幕を閉じる同作。YouTubeに本編が公開されたのとほぼ同時刻に「シン・エヴァ」の公式サイトが更新されたこともあり(関連記事)、次回作の制作が快調であることを期待してしまいます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦